プレスリリース

2016年7月1日

後縦靭帯骨化症の発症に関わる遺伝子RSPO2を発見

理研の研究チームは、後縦靭帯骨化症(OPLL:ossification of the posterior longitudinal ligament of the spine)の発症に関わる遺伝子「RSPO2(R-spondin 2)」を発見し、分子レベルでその作用を明らかにしました。続きを見る...

2016年6月29日

並列計算で感覚情報を分解

理研の研究チームは、神経回路型ハードウェア用いて複数の感覚入力を独立した成分に分解するためのアルゴリズムを開発しました。続きを見る...

プレスリリース一覧

トピックス

2016年6月29日

国立大学法人京都大学と連携・協力に関する基本協定を締結

理研は、平成28年6月29日(水)京都大学東京オフィスにて、京都大学と包括的な連携・協力を推進するために、基本協定を締結しました。 続きを見る...

2016年6月29日

高松塚古墳・キトラ古墳の壁画からの微生物株公開へ

理研は、2016年6月末に文化庁文化財部古墳壁画室からの移管作業を完了した高松塚古墳壁画およびキトラ古墳壁画から分離された微生物(カビ、酵母、細菌)約730株について、2016年7月より学術利用を目的とした提供を開始します。続きを見る...

トピックス一覧