プレスリリース

2016年8月25日

生体分子の電荷分布の高精度解析法

理研の研究チームは、生体内のタンパク質などの機能発現を担う電荷情報を解析することができる高精度の構造解析手法を開発しました。続きを見る...

2016年8月22日

マイタケ由来タンパク質がインフルエンザウイルスの増殖を抑制

理研らの国際共同研究グループは、食用キノコのマイタケに脂質ラフトと呼ばれる動物細胞膜上の脂質構造に結合するタンパク質を発見し「ナカノリ」と名付けました。また、ナカノリの存在下ではインフルエンザウイルスの増殖が抑えられることを明らかにしました。  続きを見る...

プレスリリース一覧

トピックス

2016年8月24日

ピエロ・カルニンチ副センター長がMICE誘致アンバサダーに就任

日本政府観光局(JNTO)は、ライフサイエンス技術基盤研究センターのピエロ・カルニンチ副センター長を「MICE 誘致アンバサダー」に認定しました。日本国内における国際会議開催の意義についての普及啓発活動に加え、会議開催地としての日本の魅力の海外発信への寄与が期待されています。 続きを見る...

2016年8月3日

RSCロゴマーク決定のお知らせ

放射光科学総合研究センターでは、平成27年12月17日より平成28年1月31日にかけて、一般からロゴマークを募集いたしました。 全109作品の中から、RSC内での第1回投票、商標調査等を通過した10作品に対する最終投票の結果、ロゴマークが決定いたしました。続きを見る...

トピックス一覧