プレスリリース

2017年9月20日

スーパーエルニーニョの急激な終息の引き金を引いたのは赤道を旅する巨大な雲群マッデン・ジュリアン振動

東京大学と理研、海洋研究開発機構らの共同研究チームは、超精密気象—海洋モデル「NICAM-COCO (NICOCO)」を開発し、熱帯域を東進する巨大な雲群マッデン=ジュリアン振動と、エルニーニョ現象との相互作用の再現を可能にしました。続きを見る...

2017年9月20日

哺乳類の受精における精子ゲノム再構築機構を解明

理研らの共同研究グループは、マウスを用いた研究から、哺乳類の受精時に起こる精子ゲノムの再構築に関する新たな制御機構を明らかにしました。続きを見る...

プレスリリース一覧