プレスリリース

2018年11月14日

意思決定の脳内機構と個体差

理研らの国際共同研究チームは、動物の行動選択における意思決定の個体差が、外部からの刺激に対する神経ネットワークの「感受性」の違いによって決まることを発見しました。続きを見る...

2018年11月13日

運動失調症にカルシウム動態の異常が関連

理研の研究チームは、家族性脊髄小脳失調症の原因遺伝子であるカルシウムチャネルIP3受容体(イノシトール三リン酸受容体)I型の点突然変異の影響を網羅的に解析し、変異によりIP3受容体I型が機能不全に陥る分子機構を解明しました。続きを見る...

プレスリリース一覧

トピックス

2018年11月14日

スーパーコンピュータ「京」がGraph500において8期連続で世界第1位を獲得

理研らの国際共同研究グループは、ビッグデータ処理(大規模グラフ解析)に関する国際的な性能ランキングGraph500において、スーパーコンピュータ「京(けい)」による解析結果で、8期連続(通算9期)で第1位を獲得しました。続きを見る...

2018年11月13日

出渕卓グループリーダーが米国物理学会(APS)フェローに選出

出渕卓グループリーダーに、米国物理学会(APS)からフェローの称号が授与されました。続きを見る...

トピックス一覧