日本語English

スーパーコンピュータ「京」の演算能力を最大に発揮するために、分子動力学計算に関する基盤的なアルゴリズムやソフトウェアを開発し、タンパク質、核酸、糖鎖、生体膜などの生体分子シミュレーションに応用していきます。

人材募集

現在募集は行っておりません。

アクセス

国際医療開発センターIMDAビルにて研究活動を行っています。

詳細はこちら

What's New

  • 2015/06/30 行事

    Karissa Sanbonmatsu博士(ロスアラモス国立研究所、米国)のセミナーを行いました。

  • 2015/05/08 論文

    GENESISの論文(WIREs Computational Molecular Science)のプレスリリースを行いました。

  • 2015/05/08 案内

    GENESISの最新版を公開しました。

    詳細はこちら
  • 2015/04/01 人事

    神谷 基司博士(特別研究員)が研究室のメンバーに加わりました。

  • 2015/03/18 行事

    シンポジウム"Large-scale biological simulations using supercomputers"を開催します。

    詳細はこちら
  • 2015/02/10 論文

    Ca2+-ATPaseのドメイン運動解析に関する論文が、Proteins: Struct. Funct. Bioinf. 誌に掲載されました。

  • 2015/03/18 論文

    シンポジウム"Large-scale biological simulations using supercomputers"を開催します。

    詳細はこちら
  • 2014/05/30 案内

    6/17(TUE)に神戸 計算科学研究機構にてGENESIS講習会を実施いたします。

    詳細はこちら
  • 2014/04/01 人事

    Raimondas Galvelis博士(特別研究員)が杉田理論分子科学研究室に異動しました。

  • 2014/03/31 案内

    Generalized-Ensemble Simulation System (GENESIS) を公開しました。

    詳細はこちら
PAGE TOP

Copyright RIKEN, Japan. All rights reserved.