日本語English

理論化学と理論生物物理を統合し、分子科学における新しい計算手法や信頼性の高い分子モデルを開発します。
そして、生体分子を含む様々な分子系の構造とダイナミクスの解析、分子機能の予測とデザインを行います。

人材募集

募集職種・人数
特別研究員又は協力研究員 1名
職務内容
蛋白質や核酸、それらの複合体などの立体構造と機能ダイナミクスを解析するための分子シミュレーション法の開発と応用。古典分子動力学や量子化学計算を主に用いる。クライオ電子顕微鏡やin-cell NMR、一分子FRETなどの実験データの解釈やそれらの情報を繰り込んだシミュレーションを必要に応じて実行する。
詳細はこちら

アクセス

理研Webサイトをご覧下さい。

詳細はこちら

What's New

  • 2018/12/5 案内

    セミナーのお知らせ:Prof. Daniel M. Zuckerman (Oregon Health & Science University) 2018年12月5日(和光キャンパス)

  • 2018/11/30 人事

    山田健太 特別研究員が異動しました。

  • 2018/11/12 案内

    セミナーのお知らせ:Prof. John E. Straub (Boston University)、宮下 尚之 准教授(近畿大学)、岡本 祐幸 教授 (名古屋大学) 2018年11月12日(和光キャンパス)

  • 2018/10/26 案内

    セミナーのお知らせ:Dr. Robert Best (NIH) 2018年10月26日(和光キャンパス)

  • 2018/10/18 論文

    クライオ電顕のフィッティング高速化に関する論文がstructure誌に掲載されました。

  • 2018/09/20 論文

    Marta Kulik 特別研究員らの研究成果がNucleic Acids Research誌に掲載されました。

  • 2018/08/06 案内

    セミナーのお知らせ:Prof. Heather Kulik (Massachusetts Institute of Technology) 2018年8月06日(和光キャンパス)

  • 2018/07/02 人事

    George A. Pantelopulos 国際プログラム・アソシエイト が研究室に加わりました。

  • 2018/06/29 案内

    セミナーのお知らせ:Prof. Patrick Barth (Baylor College of Medicine) 2018年6月29日(和光キャンパス)

  • 2018/06/27 受賞

    森貴治 研究員が第18回日本蛋白質科学会年会にて「若手奨励賞」および「若手奨励賞優秀賞」を受賞しました!

PAGE TOP

Copyright RIKEN, Japan. All rights reserved.