セルロース生産研究チーム

このホームページは2015年9月より改組に伴い コチラ に引っ越しました。

研究チームプロフィール

草本系のセルロースバイオマスの量的・質的な生産性を向上させた植物の開発を目指しています。草本モデル植物を用いて植物の高生産性、環境ストレス耐性などの有用形質を付与するための遺伝子探索を進めます。また、バイオマス資源用植物への応用研究を大学や研究機関との連携研究で推進します。

ブラキポディウムに関するサイト

http://brachy.bmep.riken.jp/wp/?page_id=2

研究概要

1.異質倍数体の高生産性機構の理解と植物バイオマス増産への利用

2.草本バイオマスの生産性向上に有用な遺伝子の同定

3.草本植物における糖代謝システムの合理的改変によるセルロースバイオマスの増産

 

旺盛に生長する異質倍数体ブラキポディウム

旺盛に生長する異質倍数体ブラキポディウム