採用情報

特別研究員募集

研究室の概要

量子オプトエレクトロニクス研究チームでは、微細加工技術を駆使してナノ材料を組み込んだ光デバイスの研究に取り組むことにより、量子光源や量子光電変換素子など従来の光デバイスとは異なる新しい機能を発現する素子の開発に挑んでいます。

詳細は、ホームページ(下記アドレス)をご参照下さい。
http://www.rap.riken.jp/jp/labs/eprg/quantum/index.html
http://katogroup.riken.jp/

募集職種、募集人数及び職務内容

募集職種・人数

特別研究員 1名

職務内容

量子オプトエレクトロニクス研究チームにおける実験的研究プロジェクトへの参画。現在のテーマはカーボンナノチューブフォトニクスおよびオプトエレクトロニクス、フォトニック結晶、励起子制御などを含む。具体的な実験内容はナノデバイスの設計作製、顕微分光とイメージング測定、測定および解析システムの自動化など。

応募資格

ナノデバイスまたは顕微分光に関する十分な研究経験があり、顕著な研究業績を有する方の応募を期待しています。英語による口頭発表および論文執筆に支障がないこと。独力で研究を進める能力を持ち、かつ、研究室内外の研究者と信頼関係を構築して共同研究を遂行できる方を希望します。物理・応用物理・電気系工学または関連分野における博士号取得5年以内または着任時までに博士号取得見込みのこと。

勤務地

事業所名及び住所

理化学研究所 和光地区 (〒351-0198埼玉県和光市広沢2-1)

待遇

単年度契約の任期制職員で、評価により2022年3月31日まで再契約可能。
給与は、経験、能力、実績に応じた年俸制で、通勤手当、住宅手当の支給有り。社会保険の適用有り。
理研共済会(互助組織)に要入会。
休日は、土日、祝日、年末年始(12/29-1/3)、当研究所設立記念日。
その他、当研究所規程による。

※理化学研究所は、女性も男性も1人1人が能力を発揮できるよう様々な取組を行い、男女共同参画を推進しています。公正な評価に基づき能力が同等と認められる場合は、女性を積極的に採用します。
※日本学生支援機構奨学金(平成15年度までに大学院第一種奨学生に採用されている場合) の返還特別免除の対象、科学研究費補助金の申請資格有り

応募方法及び締切日

提出書類

  1. これまでの研究概要と今後の抱負
  2. 履歴書(写真付、E-mailアドレスを明記して下さい。推薦者3名の氏名、所属、職名、電話番号、E-mail アドレスも記載のこと。)
  3. 研究業績一覧(ResearcherIDやGoogle Scholarなどに引用統計情報が確認できる公開ページがある場合はリンクを記載してください。)
  4. 現在の所属長からの推薦書 1通を含む推薦書3通 (推薦者から応募書類送付先まで直接メール送付のこと。現在の所属長からの推薦書をもらうのが困難な場合は、応募者をよく知る方からの推薦書。)

応募方法

提出書類をPDFファイルで作成し、電子メールで問合せ先アドレスまで送付のこと。ただし、推薦書は推薦者より直接電子メールにて送付してください。
※応募書類は返却できませんので予めご了承下さい。

締切日

候補者決定次第、締め切り

個人情報の取扱について

提出していただいた書類は、理化学研究所個人情報保護規程に則り厳重に管理し、採用審査の用途に限り使用されます。
これらの個人情報は正当な理由なく第三者への開示、譲渡及び貸与することは一切ありません。

選考方法

書類審査後、選考通過者のみ面接を実施します。

着任時期

候補者決定後、できるだけ早い時期(応相談)

問合せ先・書類送付先

〒351-0198 和光市広沢2-1 理化学研究所
光量子工学研究領域
エクストリームフォトニクス研究グループ
量子オプトエレクトロニクス研究チーム
Email: yuichiro.kato[at]riken.jp ※[at]は@に置き換えてください。
問い合わせはメールでお願い致します。