採用情報

チームリーダー募集

募集研究室

バイオリソースセンター 次世代ヒト疾患モデル研究開発チーム

研究室の概要

バイオリソースセンター(BRC)は、信頼性・継続性・先導性をモットーに、研究開発にとって重要な5種類のバイオリソース(実験動物、実験植物、ヒト及び動物細胞、微生物、これら由来の遺伝子)の収集・保存・提供事業に加えて、バイオリソースの利活用に資する研究を推進することとしています。

BRCは、2018年に新しいチームを立ち上げる予定です。本チームは、厚生労働省の指定難病ならびに加齢に伴って増加する脳血管疾患、精神・神経疾患、生活習慣病等の加齢性疾患等、患者・家族及び社会的負担が極めて大きい疾患を対象として、個別化医療または精密医療の開発に必要な疾患モデルマウスを開発・評価します。さらに、モデルマウスの利活用を促進するための発症機序および薬物動態に関するヒト疾患との比較研究の実施を目的とします。今回、本新規チームのチームリーダーを募集します。

社会・研究ニーズ、研究動向を俯瞰的に把握・解析し、個体レベルでの研究が必須な疾患を優先的に選択し、順次研究開発をします。指定難病または加齢性疾患の日本人患者の病態を忠実に再現したモデルマウスを開発するために、患者の遺伝子変異・ゲノム情報に基づいて、最先端のゲノム改変技術によってノックイン変異、多重変異、条件付き変異等を導入します。開発したマウスは国際マウス表現型解析コンソーシアムの標準、疾患及び加齢表現型解析プラットフォームで解析・評価します。本チームは、外部の臨床専門家をはじめ、BRCの実験動物開発室、マウス表現型解析開発チームおよびiPS細胞高次特性解析開発チーム(新規)と連携して、発症機序および薬物動態を研究し、前臨床研究におけるPOC(Proof of Concept)を確立します。開発した疾患モデルは、診断、治療および創薬に有用な情報と共に、実験動物開発室を通して生物医学研究コミュニティに提供されます。

募集職種、募集人数及び職務内容

募集職種・人数

チームリーダー* 1名 常勤

職務内容

上記研究開発の遂行、チームに所属する研究員等に対する指導、助言、およびチームの円滑な運営を行うとともに、センターの運営会議等に出席し、センター運営にも携わっていただきます。
※研究チームは、一般に2~3名の研究者と1~2名の技術スタッフから構成されます。チームには、これら人件費の全てを賄う予算の配布があります。 研究室の基本設備は完備されており、所在地は、つくば市の理化学研究所バイオリソースセンター内です。

応募資格

優れた研究開発業績と研究経歴を有し、さらにBRCのリソース事業の意義を深く理解し、リソース事業を担当する開発室・チームならびに疾患研究コミュニティと緊密に連携しながら、上記研究開発をチームリーダーとして牽引する実力のある方を求めます。医学生物学分野の学位を有し、医学や臨床に関する知識と経験を有する人材を必要とします。

勤務地

事業所名及び住所

理化学研究所 筑波地区 〒305-0074 茨城県つくば市高野台3-1-1

待遇

  1. 単年度契約の任期制職員で、評価により採用日から7年を迎えた年度末を上限として再契約が可能です。
  2. ただし、能力、契約満了時の業務量、勤務成績、勤務態度、所属しているセンター等若しくは研究室等又は従事しているプロジェクトの存続及び当研究所の経営の状況、予算状況等により、再契約可能期間については変更になる場合もあります。また、原則として65歳を超えての再契約は行いません。
  3. また、平成25年(2013年)4月1日以降、当研究所との有期雇用の通算契約期間が10年を超えることはありません。

給与は、経験、能力、実績に応じた年俸制で、通勤手当、住宅手当の支給有り。社会保険の適用有り。
理研共済会(互助組織)に要入会。
休日は、土日、祝日、年末年始(12/29-1/3)、当研究所設立記念日。
その他、当研究所規程による。

※理化学研究所は、女性も男性も1人1人が能力を発揮できるよう様々な取組を行い、男女共同参画を推進しています。公正な評価に基づき能力が同等と認められる場合は、女性を積極的に採用します。
※日本学生支援機構奨学金(平成15年度までに大学院第一種奨学生に採用されている場合)の返還特別免除の対象です。
※科学研究費補助金の申請資格有り。

応募方法及び締切日

提出書類

  1. 履歴書(写真貼付、Emailアドレスを明記してください。)
  2. 研究業績一覧(原著、総説、著書、特許等取得、受賞、招待講演、外部資金獲得実績、その他に分けて記載してください。)
  3. 代表的な論文の別刷りまたはそのコピー(3報程度)
  4. 採用された場合の研究計画(これまでの研究概要、今後の研究計画、抱負等A4, 2枚程度)
  5. 理化学研究所外の2名の専門家からの推薦書
    ※推薦書の宛名書きは「理化学研究所理事長」とし、推薦者の捺印もしくは署名、日付記入済みのこと。

締切日

平成30年4月10日必着

個人情報の取扱について

提出していただいた書類は、国立研究開発法人理化学研究所個人情報保護規程に則り厳重に管理し、採用審査の用途に限り使用されます。
これらの個人情報は正当な理由なく第三者への開示、譲渡及び貸与することは一切ありません。

選考方法

書類審査後、選考通過者に対してのみ、面接審査(研究発表を含む)の実施についてご連絡します。

着任時期

平成30年6月1日以降の出来るだけ早い時期

問合せ先・書類送付先

問合せ先

問合せについてはメールでのみ受付。電話での問合せは受け付けない。件名の冒頭に「次世代ヒト疾患モデル研究開発チーム チームリーダー 応募」と記載。
Email:koubo[at]ml.rtc.riken.jp ([at]は@に置き換えて下さい)

書類提出先

茨城県つくば市高野台3-1-1
理化学研究所筑波事業所 研究支援部 人事課 採用担当