採用情報

室長(無期雇用職)募集

募集の概要

国立研究開発法人理化学研究所は、第4期中長期計画において、研究開発成果の最大化、その他の業務の質の向上に関する目標を達成するためにとるべき措置の一つとして、世界最先端の研究基盤の構築・運営・高度化を実施しています。その中でライフサイエンス分野に共通して必要となる生物遺伝資源(バイオリソース)の収集・保存・提供にかかる基盤の整備を行うとともに、バイオリソースの利活用に資する研究を行っています。今回、バイオリソースの研究基盤活動の中核を担うバイオリソース研究センター(BRC)遺伝子材料開発室の研究室主宰者を公募します。

バイオリソース研究センター 遺伝子材料開発室について

BRCは、我が国の中核的拠点として信頼性・継続性・先導性をモットーに、研究開発にとって重要な5種類のバイオリソース(実験動物、実験植物、ヒト及び動物細胞、微生物、遺伝子材料)並びにそれらのバイオリソースの付随情報の収集・保存・提供事業に加えて、バイオリソースの利活用に資する研究を推進しています。遺伝子材料開発室ではヒト、動物および微生物由来のゲノムDNA、BAC、cDNA等のクローンセット、蛍光蛋白質クローン、発現ベクター等の最先端の遺伝子リソースを国内外の研究コミュニティより収集し、厳格な品質管理を行い、実験の再現性を確保した信頼性の高い研究材料として国内外に提供しています。また、遺伝子リソースの利活用促進のための研究開発を実施しています。こうした活動により、遺伝子材料開発室は基礎からライフイノベーション・グリーンイノベーションまでの幅広い分野の研究開発の発展に貢献し、リードすることを目指しています。尚、遺伝子材料開発室は、2002年度から文部科学省・日本医療研究開発機構ナショナルバイオリソースプロジェクト中核的拠点整備プログラム「遺伝子材料」の代表機関として、わが国の当該リソース整備の責務を果たしています。

募集職種、募集人数

遺伝子材料開発室 室長(無期雇用研究管理職)1名

応募資格

すぐれた研究開発業績を有し、上記遺伝子リソースの研究基盤活動を関連研究コミュニティと連携して実施し、当該分野を国際的にも牽引する実力のある方。国籍は問いません。

勤務地

理化学研究所 筑波事業所(〒305-0074茨城県つくば市高野台3-1-1)

着任時期

2020年4月1日以降なるべく早い時期

待遇

無期雇用職員(60歳定年)。65歳までの再雇用制度あり。審査を経て、定年以降65歳まで任期制研究管理職として雇用される場合があります。

試用期間有り(原則2ヶ月)。
給与は、年俸制。通勤手当、住宅手当の支給有り。社会保険の適用有り。退職金の支給はありません。
理研共済会(互助組織)に要入会。
就業時間は、9:00~17:20 (休憩12:00~12:50)。

休日は、土日、祝日、年末年始(12/29-1/3)、当研究所設立記念日。
その他、当研究所規程による。

研究所の経営状況、予算状況、事業見直し等により、将来、当研究所規程に基づき、職務、職位、職名、勤務地の変更を命じる場合があります。

※理化学研究所は、女性も男性も1人1人が能力を発揮できるよう様々な取組を行い、男女共同参画を推進しています。公正な評価に基づき能力が同等と認められる場合は、女性を積極的に採用します。

※日本学生支援機構奨学金(平成15年度までに大学院第一種奨学生に採用されている場合)の返還特別免除の対象、科学研究費補助金の申請資格有り

権利、責任

  • 遺伝子材料開発室を主宰して上記の遺伝子リソース整備事業と関連開発研究を推進いただく他、種々の活動を通して理化学研究所の運営に参画していただきます。
  • 所内、所外の様々な競争的資金への応募が可能です。
  • 定年制職員、無期雇用職員、任期制職員、基礎科学特別研究員、大学院生リサーチ・アソシエイトを受け入れることができます。
  • 物品購入、研究資金申請、研究スペース申請等の権利があります。
  • 研究室員の服務管理、予算執行管理、物品使用管理等に対する責任があります。

応募方法及び締切日

提出書類

  1. 履歴書(写真貼付、連絡先メールアドレスを記載のこと)
  2. 研究開発業績目録(論文リスト、特許リスト等)
  3. 外部資金獲得実績、受賞歴、その他の実績(研究基盤活動実績、研究支援実績、大学や機関等での運営貢献実績、学会活動等の社会貢献実績、共同研究契約実績、技術移転実績など)
  4. これまでの研究概要(A4用紙2ページ程度)
  5. 採用された場合の事業計画(A4用紙2ページ程度)
  6. 研究室運営・人材育成に対する考え方(A4用紙1ページ程度)
  7. 主要論文5編以内
  8. 応募者本人の研究を評価できる方2名からの推薦書
    • 推薦書の様式の指定は特にありませんが、以下の条件をみたすものとします。
    • PDF形式であること
    • 推薦書内に日付の記載、推薦者の捺印もしくは署名があること
    • 推薦書内の宛名書きが「国立研究開発法人理化学研究所 理事長 松本 紘 殿」であること
  9. EU一般データ保護規則 (GDPR) に基づく個人情報の取扱に関する同意書
    ※欧州経済領域 (EEA) に居住されている方のみ、上記の同意書をご提出ください。
    EU一般データ保護規則 (GDPR) の詳細は、下記をご参照ください。
    European Commission (英語サイト)

提出方法

  • 推薦書以外の提出書類を単一のPDFファイルにまとめ、下記サイトににアップロードしてください。
    理研ふぁいる便
  • PDFファイルの名前には、連絡先メールアドレスを必ず含めてください。
  • アップロード完了後、アップロードしたファイル名をkjk-desk [at] riken.jpまで、必ずお知らせください。
  • 推薦書は、推薦者より直接ご提出いただきます。件名を「遺伝子材料開発室 室長公募 (応募者氏名)の推薦書」とした上で、本文に応募者氏名と推薦者氏名・連絡先を明記の上、kjk-desk [at] riken.jpまでメール添付にて送付してください。
  • 7日以内に受領確認のメール返信がない場合は、応募書類が届いていない可能性がありますので、kjk-desk [at] riken.jpまでご連絡ください。

※[at]は@に置き換えて下さい

締切日

2019年9月30日17時(日本時間)必着

個人情報の取扱について

提出していただいた書類は、国立研究開発法人理化学研究所個人情報保護規程に則り厳重に管理し、採用審査の用途に限り使用されます。
これらの個人情報は正当な理由なく第三者への開示、譲渡及び貸与することは一切ありません。

選考方法

書類審査後、選考通過者のみ面接審査を実施します。また、採用にあたっては役員面接を実施します。

備考

  • 審査内容、選考結果に関する個別の問合せはお受けできませんので予めご了承下さい。
  • 提出書類は原則として返却しません。
  • 本募集及び当研究所の研究活動については、理研ホームページに掲載しています。

問い合わせ先

研究内容に関するお問い合わせ先

選考作業部会長 吉木 淳(実験動物開発室 室長)
E-mail: atsushi.yoshiki [at] riken.jp ※[at]は@に置き換えて下さい

その他のお問合せ先

理化学研究所 人事部 研究人事課
E-mail : kjk-desk [at] riken.jp ※[at]は@に置き換えて下さい
(電話での問い合わせは受け付けません)