プレスリリース

2019年2月20日

薄板ガラス流路中の微粒子を音波で操作

理研は、音波を効率よく届けることで、ガラス製マイクロ流体チップ内の流路を流れる直径数μm以下の微粒子が流路中央に直線状に集まることを実証しました。続きを見る...

2019年2月15日

高温動作可能な高出力テラヘルツ量子カスケードレーザー

理研らの共同研究チームは、「非平衡グリーン関数法」に基づく第一原理計算を用いて、「テラヘルツ光」を光源として用いる「テラヘルツ量子カスケードレーザー」の高出力化および高温動作性能の向上に成功しました。続きを見る...

プレスリリース一覧