プレスリリース

2016年5月27日

高温超伝導体の2つの顔

理研、東京大学らの共同研究チームは、銅酸化物高温超伝導体における電子が持つ超伝導と電荷秩序の二面性が、磁場中で2種類の電子の模様となって現れることを発見しました。続きを見る...

2016年5月27日

遷移金属酸化物で量子ホール効果を実現

理研、東京大学、東北大学らの共同研究グループは、チタン酸ストロンチウム(SrTiO3)の高品質単結晶薄膜を作製し、電子を平面上に閉じ込めた二次元電子構造において、「量子ホール効果」の観察に成功しました。続きを見る...

プレスリリース一覧

トピックス

2016年5月25日

国際高等研究所及び京都府と基本協定を締結

理研は、平成28年5月24日京都府庁において、公益財団法人国際高等研究所(高等研)及び京都府の三者にて、連携・協力に関する基本協定の締結を行いました。続きを見る...

2016年5月13日

ロシアカザン連邦大学と包括協定を締結

理研では、ロシアのカザン連邦大学(Kazan Federal University, KFU)との間で、2010年に低温物理分野における連携関係に基づき覚書を締結し、KFUに連携研究室を設置し研究協力を進めてきました。続きを見る...

トピックス一覧