Biofunctional Synthetic Chemistry Laboratory

田中生体機能合成化学研究室

 

PATENTS:
2016 | 2015 | 2013 | 2002-2011

 

2016

  1. ホルミルデヒドロピペリジン構造を含む化合物の検出方法及び検出キット、田中克典(国立研究開発法人理化学研究所)、PCT/JP2016/1900852016928


ページの先頭

 

2015

  1. アルブミンー糖鎖複合体(糖鎖クラスター化アルブミンの開発)、田中克典、渡辺恭良、小椋章弘、山本貴博(国立研究開発法人理化学研究所、株式会社糖鎖工学研究所)、PCT/JP2015/1320022015630


ページの先頭

 

2013

  1. 新規な68Ga-DOTA標識化合物、田中克典、渡辺恭良、野崎聡、深瀬浩一(独立行政法人理化学研究所、国立大学法人大阪大学)、PCT/JP2013/161407201382


ページの先頭

 

2002 - 2011

  1. 吸着材用水不溶性担体及びエンドトキシン吸着材、深瀬浩一、田中克典、齋藤政利、畑中美博、築地美鈴(国立大学法人大阪大学、旭化成クラレメディカル株式会社)、PCT/JP2011/0039762011112

  2. 機能性分子用担体、深瀬浩一、田中克典、渡辺恭良、小山幸一(国立大学法人大阪大学、独立行政法人理化学研究所、キシダ化学株式会社)PCT/JP2009/0806372009327

  3. 新規ヘキサトリエン-β-カルボニル化合物、深瀬浩一、田中克典、渡辺恭良、長谷川功紀、田原強(大阪大学、理研)、PCT/JP2008/051871200825

  4. プリスタンの化学合成法、深瀬浩一、田中克典、小山幸一、元松信哉(国立大学法人大阪大学、キシダ化学株式会社)、PCT/JP2006/1680242006616

  5. Preparation of Ginkgolide and F-Sseco-ginkgolide Lactols, K. Nakanishi, N. Berova, K. Tanaka (Columbia University), WO2006083366, August 10, 2006.

  6. cis-アミノインダノール誘導体、その製法およびその使用、勝村成雄、田中克典、山本魔子、古川喜朗(学校法人関西学院、ダイソー(株))、PCT/JP2002/2653222002911

ページの先頭