広報活動

RSS Print

2012年1月11日

「リサーチアドミニストレーションについて考える会」を開催します!

リサーチアドミニストレーションについて考える会

PDF

現在、大学や研究所では、多くの研究者が研究資金申請など研究の整備に時間が取られ、研究そのものに充てる時間が減少していることが問題視されています。

理化学研究所では、こうした課題に取り組むべきと考え、「リサーチアドミニストレーションについて考える会」の研究会を下記の通り開催致します。

この研究会では、研究者のマインドを持ちつつ少し違った業界でプロフェッショナルとして活躍する人々とのディスカッションを通して、研究者が自分で可能性を考えるきっかけを提供することを目的としています。

皆さまのご参加をお待ちしております。

日 時 2012年1月19日(木)14:00~17:00
場 所 理化学研究所 脳科学総合研究センター中央研究棟1階 伊藤正男ラウンジ
埼玉県和光市広沢2-1
対 象 主に研究者の方 ※一般の方もご参加いただけます。
参加費 無料
プログラム 13:30 受付開始

14:00~16:15 講演
  • 講演(1)
    「リサーチアドミニストレーターにかかる現状と課題について」
    高橋 真木子(理研 研究戦略会議 研究政策企画員)
  • 講演(2)
    「理研発企業事業化におけるリサーチアドミニストレーターの役割」
    斎藤 茂和(理研 神戸研究所 副所長)
  • 講演(3)
    「研究者の視点から見たリサーチアドミニストレーター」
    横田 秀夫(理研 生物情報基盤構築チームリーダー)
  • 講演(4)
    「研究者とリサーチアドミニストレーターの対話について」
    井門 孝治(理研 連携推進部 実用化コーディネーター)
  • 講演(5)
    「研究者と研究推進者の相互作用による新たな研究展開」
    Charles Yokoyama(理研 脳科学研究センター研究業務担当部長)

16:15~16:30 休憩

16:30~17:00
パネルディスカッション
チラシ PDF
問合わせ・
申し込み先
理研 脳科学総合研究センター 谷口 浩章(主催者)
Email:hiroakitaniguchi[-at-]brain.riken.jp ([-at-]は@にしてください)
※お名前、ご所属、ご連絡先(電話、Email等)を明記の上、 Emailにてお申込み下さい。

2012年2月13日
インフルエンザ