広報活動

RSS Print

2012年2月24日

『参加型サイエンス・トーク 「見出す」物語』、参加者募集中!

「見出す」物語

PDF

複雑な世界や状況からなにかを見出す。
そのような職業はいろいろありますが、研究もそのひとつです。

生物や実験データや数式を毎日見つめている3人の若手科学者が、目の前に見えている景色や目指す方向を語ります。

そして研究者インタビューを得意とするサイエンスライターが、研究者の営みになにを見ているかを語ります。

後半はワークショップの形式で、全員で大きな紙を囲み、質問や感想を書きこんだ付箋を貼りながらのディスカッションです。

なにかを「見出す」3時間。ぜひご参加ください。

日 時 2012年3月10日(土)13:00~16:00
場 所 理研横浜研究所 交流棟ホール
対 象 一般の方
参加費 無料 ※要事前申し込み、40名様
詳 細 http://www.yokohama.riken.jp/event/20120310/
※プログラム、申し込み方法等は上記URLをご確認ください。
リーフレット PDF
問合せ 理化学研究所 参加型サイエンス・トーク 「見出す」物語
担当:伊東
Email:info[-at-]psc.riken.jp([-at-]は@にしてください)
関連HP 理研横浜研究所

2012年2月13日
インフルエンザ