広報活動

RSS Print

2012年6月5日

『理研ニュース』2012年6月号、本日発行です!

『理研ニュース』2012年6月号、本日発行です!

理研ニュース6月号

「研究最前線」で取材した理研基幹研究所の今本尚子主任研究員に、実は1年以上前に取材依頼をしたことがあります。そのときの回答は「今大きな成果を追いかけているからまだ待ってください」でした。その大きな成果が、今回掲載した「新しい核-細胞質間輸送運搬体“Hikeshi(火消し)”を発見」だったんです!

今本主任は「基礎研究からHikeshiのような新しい発見が生まれ、そこから社会的要請の高い問題にもアプローチできるのです。Hikeshiの研究を通して、基礎研究の重要性を訴えていきたいと思っています」と素敵な表情で語ってくれました(下写真:左)。

もう1本の「研究最前線」は「ビッグバン直後を再現した」です。これも興味深い話題ですよね?取材した理研BNL研究センターの秋葉康之グループディレクターに60秒で研究の内容を紹介してもらったビデオがあります。記事と合わせてこちらももぜひご覧ください(下写真:右)。

今本尚子主任研究員 秋葉康之グループディレクター

また、「特集」では理研仁科加速器研究センターの延與秀人センター長のインタビュー記事、「宇宙誕生から約137億年、そして宇宙未到の領域へ」を掲載しています。この記事は秋葉グループディレクターの記事と関連する内容となっています。

内容盛りだくさんの『理研ニュース』6月号、ぜひご覧ください!

  • 『理研ニュース』6月号
  • 『理研ニュース』バックナンバー
  • 『理研ニュース』メルマガ会員募集中!
  • 『理研ニュース』2012年7月号は7月5日(木)発行予定です。

2012年2月13日
インフルエンザ