広報活動

RSS Print

2012年9月4日

レクチャー&ワークショップ「植物の美を読み解く~アートとサイエンスの出会い~」開催のお知らせ

杉本慶子チームリーダー

10月3日(水)、レクチャー&ワークショップ「植物の美を読み解く~アートとサイエンスの出会い~」が千代田区立日比谷図書文化館にて下記の通り開催され、理研植物科学研究センターの杉本慶子チームリーダー(細胞機能研究チーム)が講師を務めます。

植物は、昔から色の名称や服の柄などに多く用いられています。その美しい色や形状、質感などは、植物の中にある遺伝子ひとつひとつの働きによって 決まっています。

このプログラムでは、デザイナーと植物分子遺伝学者、二人の異なる視点から「植物の美しさ」について紹介します。デザイナー田中千絵さんが植物をアートの視点で取り上げ、杉本チームリーダーが科学の視点から植物の形づくりを解説します。植物の細胞、遺伝子の世界を覗いた後には、その特徴を 踏まえて植物模様を描くワークショップも行います。

皆さまのご来場、お待ちしています!

日 時 2012年10月3日(水)18:30~20:30(開場18:00)
講 師 田中千絵(デザイナー)
杉本慶子(理研植物科学研究センター 細胞機能研究チーム チームリーダー)
場 所 千代田区立日比谷図書文化館4階 スタジオプラス
参加費 1000円(材料費込)
定 員 60名(先着順・定員達し次第〆切)
主 催 千代田区立日比谷図書文化館
詳 細 http://hibiyal.jp/data/card.html?s=1&cno=1514
問合せ 日比谷図書文化館 Tel:03-3502-3340

なおこのプログラムは千代田区立日比谷図書文化館が主催する日比谷カレッジのプログラム、第29回全国都市緑化フェアTOKYOの関連講座として 開催されます。


2012年2月13日
インフルエンザ