広報活動

RSS Print

2013年5月30日

野依理事長がサンクトペテルブルグ大学を訪問

-サンクトペテルブルグ大学から名誉学位を授与-

2013年5月28・29日に野依理事長がサンクトペテルブルク大学(Saint Petersburg State University)を訪問しました。

野依理事長は昨年5月にサンクトペテルブルグを訪問した際に、副学長 Professor Sergey Tunik等と会談を行っており、今回の大学訪問はこれを受けて実現したものです。

2日間の訪問の間には、多数の大学関係者と面会し、両国の研究・教育環境の現状などに関する議論を行うとともに、今後の両機関の連携の可能性について意見交換を行いました。また、同学のナノテクノロジーやX線関係の研究機関を訪れ、各所にて研究者と活発な議論を行いました。

28日正午には、副学長や教員・学生を含む約50名臨席の下、サンクトペテルブルグ大学から野依理事長へ名誉学位(Honorary Doctor Degree of Saint Petersburg State University) が授与され、それに引き続き、野依理事長が"Asymmetric Catalysis: Science, Technology and Innovation"という題で講演を行いました。講演の中で野依理事長は、異なる文化的背景を持つ研究者が知り合い、互いに関わりあっていくことの重要性に触れ、より多くのロシア人研究者に理研に来てもらいたいと期待を寄せました。またこの講演を受け、サンクトペテルブルグ大学の副学長 Professor Sergey Tunikは、理研で研究を行うことは研究者としての夢の実現につながるものであると述べ、ぜひ理研での研究活動の可能性を考えてほしいと聴講した学生・研究者に向けて呼びかけました。

今回の野依理事長による訪問を契機として、ロシア・サンクトペテルブルグ大学との研究協力や人材交流の可能性を模索していきます。

(写真1)野依理事長による講演

野依理事長による講演

名誉学位授与式(写真提供:サンクトペテルブルグ大学広報室)

名誉学位授与式(写真提供:サンクトペテルブルグ大学広報室)

(写真2)ラボツアー

ラボツアー

サンクトペテルブルグ大学:
1724年に設立されたロシア有数の大学。20の学部を構える総合大学であり、約3万人の学生・約6000人の教員が在籍している。


2013年12月26日
テレビ放映のお知らせ
2013年12月26日
テレビ放映のお知らせ
2013年12月20日
ラジオ放送のお知らせ
2013年12月20日
テレビ放映のお知らせ
2013年12月13日
テレビ放映のお知らせ
2013年11月13日
テレビ放映のお知らせ