広報活動

RSS Print

2013年9月5日

『理研ニュース』2013年9月号、本日発行!

『理研ニュース』2013年9月号、本日発行しました!

今月号の「研究最前線」は、遺伝情報に基づいて一人一人に最適な医療を行う“オーダーメイド医療”と、もう一歩踏み込んで最適な予防法をアドバイスする“個別化予防”の実現を目指す研究を紹介した「遺伝情報を使って医療、そして予防を変える」と、ヒトとマウスに共通する子育て行動や、子が親を慕う愛着行動に注目して、それらの行動に関わる神経回路のメカニズムを探る取り組みを紹介した「親子関係を脳科学で探る」の2本です。

ぜひご覧ください!

目次

  • SCIENCE VIEW
    組織間での情報伝達が促す葉の成長メカニズムを解明
  • 研究最前線(1)
    遺伝情報を使って医療、そして予防を変える
  • 研究最前線(2)
    親子関係を脳科学で探る
  • SPOT NEWS(1)
    窒素分子の切断と水素化を常温・常圧で実現
  • SPOT NEWS(2)
    1滴の血液からクローンマウス誕生
  • SPOT NEWS(3)
    超流動ヘリウム3で「カイラル対称性の破れ」を直接観測
  • FACE
    筋肉が動く仕組みから生き物らしさの原理を探る研究者
  • TOPICS
    「理化学研究所横浜地区一般公開」のお知らせ
    社会知創成事業 新事業本部長に藤田明博氏
    新研究室主宰者の紹介
  • 原酒
    「萌え」を旅する

「FACE 筋肉が動く仕組みから生き物らしさの原理を探る研究者」で取材した岩城光宏上級研究員(生命システム研究センター細胞動態計測研究グループ)が内容を60秒で解説したビデオもあります。記事と合わせてこちらもご覧ください!


2013年12月26日
テレビ放映のお知らせ
2013年12月26日
テレビ放映のお知らせ
2013年12月20日
ラジオ放送のお知らせ
2013年12月20日
テレビ放映のお知らせ
2013年12月13日
テレビ放映のお知らせ
2013年11月13日
テレビ放映のお知らせ