広報活動

RSS Print

2013年10月7日

『理研ニュース』2013年10月号、本日発行!

『理研ニュース』2013年10月号、本日発行しました!

今月号の「研究最前線」は、目的の化合物だけを、環境にも人にも優しく安全に、そして安価に簡単に作り出す化学合成プロセスを目指ざした研究を紹介した「化学反応の理想形を実現する」と、100京分の1秒を計測可能な「光格子時計」を開発し、サイエンスのインフラとして世界へ提供して行こうとする取り組みを紹介した「光格子時計で、日常に現れる相対論の世界を可視化する」の2本です。

ぜひご覧ください!

目次

  • 研究最前線(1)
    化学反応の理想形を実現する
  • 研究最前線(2)
    光格子時計で、日常に現れる相対論の世界を可視化する
  • 特集
    大量・高速・自由にログを検索できるLoogleを開発・販売
  • FACE
    元素誕生の謎に迫るRIBFにブレークスルーをもたらす研究者
  • TOPICS
    「2013年度 独立行政法人理化学研究所 科学講演会」開催のおしらせ
    「サイエンスアゴラ2013」出展のお知らせ
    「理化学研究所神戸地区一般公開」のお知らせ
    山本内閣府特命担当大臣が播磨地区と神戸地区を視察
  • 原酒
    線路は続くよ和光まで

「研究最前線(2)  光格子時計で、日常に現れる相対論の世界を可視化する」で取材した香取秀俊主任研究員(香取量子計測研究室)が研究内容を60秒で解説したビデオもあります。記事と合わせてこちらもご覧ください!


2013年12月26日
テレビ放映のお知らせ
2013年12月26日
テレビ放映のお知らせ
2013年12月20日
ラジオ放送のお知らせ
2013年12月20日
テレビ放映のお知らせ
2013年12月13日
テレビ放映のお知らせ
2013年11月13日
テレビ放映のお知らせ