広報活動

RSS Print

2013年10月29日

「超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2013」、参加者募集中!

理化学研究所創発物性科学研究センター(CEMS)は、上記のシンポジウムを主催します。
国際的に著名な15名の研究者を招聘し、分子集合体科学、機能性表面科学、光エネルギー変換システム、有機電子デバイス、生体関連材料など、超分子化学と機能性材料に関わる研究分野のトップエンドの講演がなされます。また、関連する研究分野のポスター発表も募集しております。参加費は『無料』ですので、ふるってご参加下さい。ただし円滑な準備のため、ホームページを通じた簡単な参加登録をお願いしています。

開催日 2013年12月15日(日)~17日(火)
場所 東京大学浅野キャンパス 武田先端知ビル武田ホール
東京都文京区弥生2-11-16
参加費 無料
招待講演者 Kazunori Kataoka (U. Tokyo)
Francesco Stellacci (EPFL)
Seung-Wuk Lee (UC Berkeley)
Lei Jiang (IC CAS, Beijing)
George Malliaras (CMP-EMSE)
Juan Casado (U. Malaga)
David Cahen (Weizmann Institute)
Antonio Facchetti (Northwestern U.)
Takashi Kato (U. Tokyo)
E. W. (Bert) Meijer (Eindhoven U.)
Goran Ungar (U. Sheffield)
Virgil Percec (U. Pennsylvania)
Gerasimos Konstantatos (ICFO)
C. Daniel Frisbie (U. Minnesota)
Junichi Takeya (U. Tokyo)
詳細 シンポジウムホームページ
キャンパスマップ 東京大学ホームページ
理研CEMSホームページ 創発物性科学研究センター

2013年12月26日
テレビ放映のお知らせ
2013年12月26日
テレビ放映のお知らせ
2013年12月20日
ラジオ放送のお知らせ
2013年12月20日
テレビ放映のお知らせ
2013年12月13日
テレビ放映のお知らせ
2013年11月13日
テレビ放映のお知らせ