広報活動

RSS Print

2014年12月19日

「理研DAY:研究者と話そう 植物(しょくぶつ)と病気(びょうき)の話」、12/21(日)開催!

理研では、毎月第3日曜日に科学技術館4Fシンラドーム(東京都千代田区)で、研究者とのトークイベント「理研DAY:研究者と話そう」を開催しています。

12月の理研DAY(12月21日)では、植物の病気を研究している松井さんが「植物と病気」についてお話します。

みなさん、バナナはお好きですか?
バナナの木が病気になって収穫できなくなることを考えたことはありますか?
「植物の病気」といったら「植物を育てる人と関係ある話」と思われるかもしれません。しかし、「植物の病気」は育てる人だけではなく、植物を「食糧」として食べている私たちとも深い関わりがあります。
「植物はどんな時に病気にかかるの?」「植物はどうすれば病気にならないの?」「植物の病気を一つ救ったら、どうなるの?」などについても聞いてみたいです。

理研DAYでは、研究者にいろんな質問ができ、研究者との対話が楽しめます。
みなさまのご来場をお待ちしております。

開催日 2014年12月21日(日)
第1回 14:00-14:30 / 第2回 15:30-16:00
場所 科学技術館4階シンラドーム (東京都千代田区北の丸公園2-1)
対象 一般入館者
参加費 無料 ※但し、科学技術館入館料は必要です
定員 各回62名様
※当日先着順。科学技術館4階シンラドームにおいでください。
研究者 松井 英譲(まつい ひでのり) 特別研究員
(環境資源研究センター 植物プロテオミクス研究ユニット)
問合せ 理化学研究所広報室
outreach-koho[at]riken.jp
※[at]は@に置き換えてください。

2014年12月22日
冬休みにお薦めの動画
2014年11月28日
テレビ放映のお知らせ
2014年10月31日
テレビ放映のお知らせ
2014年10月10日
テレビ放映のお知らせ