広報活動

RSS Print

2015年1月6日

『理研ニュース』2015年1月号、本日発行!

『理研ニュース』2015年1月号、本日発行しました!

今月号の「研究最前線」は、一細胞のRNAの情報を効率よく解析する手法を開発し、生命現象を理解する研究に役立てようとする取り組みを紹介した「細胞1個のすべてのmRNAを解析し、細胞の個性を知る」と、免疫細胞の振る舞いを可視化することによって免疫応答のメカニズムを明らかにしようとする取り組みを紹介した「ダイナミックな免疫応答を可視化し、追跡する」の2本です。ぜひご覧ください!

目次

  • 研究最前線(1)
    細胞1個のすべてのmRNAを解析し、細胞の個性を知る
  • 研究最前線(2)
    ダイナミックな免疫応答を可視化し、追跡する
  • 新春特別対談
    産学官連携によるイノベーションで持続可能な社会を築く
    (桜井正光 株式会社リコー 特別顧問 × 野依良治 理化学研究所 理事長)
  • TOPICS
    「nano tech 2015 第14回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議」出展のお知らせ
    「理研サイエンスセミナーⅧ・横からみる○○、科学をみる角度」開催のお知らせ
  • 原酒
    科学するこころ A Scientific Mind

「研究最前線 細胞1個のすべてのmRNAを解析し、細胞の個性を知る」で取材した二階堂 愛(いとし) ユニットリーダー(情報基盤センター バイオインフォマティックス研究開発ユニット)が研究内容を60秒で解説したビデオもあります。記事と合わせてこちらもご覧ください!


2015年8月26日
理研グッズのご紹介
2015年6月9日
理研グッズのご紹介