広報活動

RSS Print

2015年10月30日

「サイエンスアゴラ2015」に出展します!

科学と社会をつなぐ広場として2006年から始まったサイエンスアゴラが、今年は10周年を迎えます。

理研からは、多細胞システム形成研究センター(CDB)、ライフサイエンス技術基盤研究センター(CLST)、HPCI計算生命科学推進プログラム(HPCI)、生命システム研究センター(QBiC)が合同で「光が魅せる体の中のアートな世界」をテーマにブース出展、仁科加速器研究センター(RNC)が「113番元素を作ろう! ~日本発の新元素~」をテーマに、日本で初めて発見された新元素113番をアイロンビーズでつくってみる工作や113番元素を検出した装置「GARIS」の模型などを展示します。

皆さまのご来場をお待ちしています。

開催日 2015年11月13日(金)~14日(土)10:00~17:00
2015年11月15日(日)10:00~16:30(一部例外あり)
※理研の出展は14日(土)~15日(日)の2日間のみ。
場所 東京お台場地域
※理研の出展会場: A会場(日本科学未来館)
1階 企画展示ゾーン
対象 一般
入場料 無料
詳細

2015年8月26日
理研グッズのご紹介
2015年6月9日
理研グッズのご紹介