広報活動

RSS Print

2015年12月1日

「京」の見学会と一般向けセミナー「意外と知らない?暮らしを支えるスパコンの働き」を開催!

兵庫県、神戸市、計算科学振興財団(FOCUS)が主催する、12月5日(土)開催 「意外と知らない?暮らしを支えるスパコンの働き」 では、暮らしにとても身近なスーパーコンピュータの働きについて、開発事例や歴史を含めてご紹介します。

スパコンは良く話題になっているけれど、何に使われているかよくわからない…という方、企業がどう活用しているのか話を聞いてみたい!という方など、ぜひこの機会をご利用ください。

ご参加お待ちしております!

開催日 12月5日(土)
13:00-13:45 見学会
14:00-16:55 講演会
場所 見学会場:1. 計算科学研究機構 2. 高度計算科学研究支援センター
講演会場:神戸大学統合研究拠点コンベンションホール
(兵庫県神戸市・最寄駅:ポートライナー「京コンピュータ前」駅)
参加費 無料
定員 350名(要事前申込)
主催 兵庫県、神戸市、計算科学振興財団(FOCUS)
共催 理研計算科学研究機構、高度情報科学技術研究機構、神戸大学統合研究拠点・計算科学教育センター、兵庫県立大学、スーパーコンピューティング技術産業応用協議会、バイオグリッドセンター関西、ひょうご神戸サイエンスクラスター協議会、ひょうご科学技術協会
案内チラシ PDF
詳細 「京」の見学会と一般向けセミナーのお知らせ - 「意外と知らない?暮らしを支えるスパコンの働き」
※詳細、申し込み方法等は上記サイトをご確認ください。

2015年8月26日
理研グッズのご紹介
2015年6月9日
理研グッズのご紹介