広報活動

RSS Print

2016年1月28日

「RIKEN AICS HPC Spring School 2016」、参加者募集中!

計算科学研究機構では、若手研究者のみなさんを対象に、並列計算機を使いこなすためのプログラミング手法を習得できるスクールを開催します。

「RIKEN AICS HPC Spring School 2016」は、「京」に代表されるスパコンによる大規模な計算科学を駆使して新しい科学を開拓したいと考えている若手研究者等を対象に、並列処理の基本と並列計算機を使いこなすためのプログラミング手法(並列計算プログラミング)を学ぶことを目的として開催いたします。

本スクールでは、ICCG法のようなデータ依存性を含むプロセスを、OpenMPにより並列化するためのリオ-ダリング手法について、また大規模並列プログラムに必要な並列入出力や性能チューニングについて、講義と実習によって学習します。

「京」に代表されるスパコンを駆使して新しい計算科学に挑戦したいと考えている方は是非奮ってご参加ください。

※実習ではスパコン(神戸大学のFX10)を使用予定です。
※基礎的な内容を中心としたSummer Schoolに対して、Spring Schoolは中級レベルの内容になります。

開催日 2016年3月8日(火)-10日(木)
場所 計算科学研究機構6階講堂
(兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-26)
定員 20名程度(先着順)
対象
  • 大学・研究機関等に所属する若手研究者および学生(高専学生、大学院生を含む)
  • 企業に所属する研究者、技術者

※但し、対象者の方は以下の条件を満たす必要がありますのでご注意ください。

  • FortranもしくはCによるプログラミング経験、UNIXの経験 (最低限emacs、vi等を使えること)
  • 基礎的な数値計算の知識(LU分解、ガウスザイデル法など)を有していること
  • 計算科学もしくは計算機科学の研究においてスパコンおよび並列処理の知識・技術の習得が必要であるなど、本スクールに参加の動機が明確であること
  • RIKEN AICS HPC Summer Schoolを受講、または同等の知識を有していること
詳細 RIKEN AICS HPC Spring School 2016ホームページ
※プログラム、申し込み方法等は上記サイトをご確認ください。
参加申し込み期間は2016年1月12日(火)9時-2月8日(月)17時です。
問合せ 理化学研究所 計算科学研究機構 連携促進課
〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-26
Tel: 078-940-5796 Fax: 078-304-4956
Email: aics-renkei[at]riken.jp ※[at]は@に置き換えてください。

2016年12月28日
テレビ放映のお知らせ
2016年11月18日
テレビ放映のお知らせ
2016年10月21日
テレビ放映のお知らせ
2016年10月13日
テレビ放映のお知らせ