広報活動

RSS Print

2016年6月8日

「理化学研究所 新技術説明会」開催致しました!

2016年5月31日(火)に国立研究開発法人科学技術振興機構(以下、JST)東京本部別館(市ヶ谷)内のJSTホールにて、JSTと理研の共催による「理化学研究所 新技術説明会」を開催しました。

新技術説明会は研究成果(特許)の技術移転を目的として新技術や産学連携に興味のある企業関係者に向けて、研究者自らがプレゼンを行う説明会です。また、研究者との個別相談の時間も設け、多くの方にご参加いただきました。

当日は、236名の方にご来場いただき、理研が産業界から期待されていることを改めて実感致しました。

ご来場くださいました皆様、誠にありがとうございました。

写真 新技術説明会 会場内の様子

会場内の様子

当日発表を行った研究者と説明テーマは以下の通りです。

「NMR・MRI感度の飛躍的向上につながる核偏極法」
仁科加速器研究センター 上坂スピン・アイソスピン研究室 上坂 友洋

「インドシアニングリーンに代表される生体イメージング用近赤外蛍光色素の蛍光増強および安定化技術」
生命システム研究センター ナノバイオプローブ研究チーム 神 隆

「スキルミオンを使った超高速、超低消費電力の完全不揮発性大規模磁気メモリ」
創発物性科学研究センター 強相関物性研究グループ 金子 良夫

「高品質・高アスペクト比微細加工を実現するフェムト秒ベッセルビーム最適化技術」
光量子工学研究領域 理研-SIOM連携研究ユニット 杉岡 幸次

「三次元メタマテリアルを用いた温度可視化装置および赤外線可視化装置」
田中メタマテリアル研究室 田中 拓男

「究極的な高分散透過型回折格子」
光量子工学研究領域 先端光学素子開発チーム 海老塚 昇

「テラヘルツ光で見える!半導体キャリア特性」
光量子工学研究領域 テラヘルツ光研究グループ 大野 誠吾

「フタロシアニン色素・ロイコ色素の吸収特性を長波長化する分子技術」
内山元素化学研究室 村中 厚哉

「超光機能薄膜の開発による光エンジニアリング」
創発物性科学研究センター 創発ソフトマター機能研究グループ 宮島 大吾

昨年と同様に多くの皆様に理研の最新かつ革新的な技術を知っていただき、またそれらを実用化へと発展させていくファーストステップの機会を設けることができました。今後も理研と産業界をつなぐ場として、引き続き理研の幅広い分野の研究成果から厳選した技術をご紹介していきたいと考えております。

今回の発表テーマの他、知的財産(特許)情報をウェブサイトにて紹介しております。

また今回のイベントに限らず、理研では随時、お問い合わせフォームにて技術等に関するご相談について受け付けております。こちらもどうぞよろしくお願いいたします。


2016年12月28日
テレビ放映のお知らせ
2016年11月18日
テレビ放映のお知らせ
2016年10月21日
テレビ放映のお知らせ
2016年10月13日
テレビ放映のお知らせ