広報活動

RSS Print

2016年7月15日

「理研DAY:研究者と話そう アレルギーを起こす新しい細胞の発見」、7/17(日)開催!

理研では、毎月第3日曜日に科学技術館4Fシンラドーム(東京都千代田区)で、研究者とのトークイベント「理研DAY:研究者と話そう」を開催しています。

私たち人を含めた生物は、外界から入った病原体を排除する免疫システムを持っています。その免疫システムは大きく2種類がありますが、それは生まれ持った自然免疫と生まれた後に得られる獲得免疫です。
免疫システムでは、さまざまな細胞が連携して働きますが、2016年7月の理研DAY(7月17日)では、自然免疫システムの研究をしている茂呂さんが「アレルギーを起こす新しい細胞」についてみなさんとお話しします。

「アレルギーはなぜ起こるの?」
「どのような細胞がアレルギーを起こすの?」
「寄生虫感染が減ったからアレルギーが増えたってホント?」
「アレルギーは治せるの?」
など、詳しい話を研究者に直接聞いてみませんか?

理研DAYでは、研究者にいろんな質問ができ、研究者との対話が楽しめます。
みなさまのご来場をお待ちしております。

開催日 2016年7月17日(日)
第1回 14:00-14:30 / 第2回 15:30-16:00
場所 科学技術館4階シンラドーム
(東京都千代田区北の丸公園2-1)
対象 一般入館者
参加費 無料 ※但し、科学技術館入館料は必要です
定員 各回62名様
※当日先着順。科学技術館4階シンラドームにおいでください。
研究者 茂呂 和世(もろ かずよ) チームリーダー
(統合生命医科学研究センター 自然免疫システム研究チーム)
問合せ 理化学研究所広報室
outreach-koho [at] riken.jp
※[at]は@に置き換えてください。

2016年12月28日
テレビ放映のお知らせ
2016年11月18日
テレビ放映のお知らせ
2016年10月21日
テレビ放映のお知らせ
2016年10月13日
テレビ放映のお知らせ