広報活動

RSS Print

2016年11月15日

「理研イブニングセミナー」、開催のお知らせ

理研の研究成果と研究活動を産業界の方々にご紹介する場として、企業の方に向けたイブニングセミナーを開催いたします。
理研の技術活用をお考えいただくきっかけとしていただければ幸いです。

開催日 各回17:30-18:30 (発表30分、質疑応答30分)
※講演後に名刺交換などの交流の時間を設けます。
場所 各回により異なります。各回の紹介欄にてご確認ください。
対象 企業の方限定
定員 40名 先着順(1企業 2名まで) ※事前登録制
参加費 無料
参加申し込み 参加ご希望の方は、会社名、氏名、メールアドレス、電話番号、希望する回(複数可)を記載の上、件名を『理研イブニングセミナー参加申込』として、下記のメールアドレスあてにお申し込み下さい。
evening-seminar[at]riken.jp ※[at]は@に置き換えてください。
申込締切り 各回(各開催日)1週間前
ポスター PDF
お問合せ先 理化学研究所 産業連携本部 連携推進部 技術移転企画課
Tel: 048-462-5475
Email: evening-seminar[at]riken.jp ※[at]は@に置き換えてください。
スケジュール
第17回
2016年12月14日(水)
吉田 崇将
「実験小動物の微弱な震え検出システムの開発 -神経疾患モデル振戦(震え)の評価-」
実験小動物の微細な振戦(震え)を客観的に検出するために、振戦検出装置ならびに検出アルゴリズムを開発しました。これによって目視では判別しにくい微細な振戦も検出することができました。
参考:「実験動物の微細振動検出方法および検出システム
発表者:吉田 崇将 (脳科学総合研究センター 行動遺伝学技術開発チーム)
会場:AP東京丸の内 (千代田区丸の内1-1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー3階)
第18回
2017年1月25日(水)
谷口 直之
「糖鎖修飾の新しい検出法 -糖鎖関連バイオマーカーの開発に向けて-」
標的糖鎖を高感度に検出できる化合物を開発しました。今後は、生細胞における糖鎖イメージング等に適用できる可能性があります。
発表者:谷口 直之 (グローバル研究クラスタ 理研-マックスプランク連携研究センター システム糖鎖生物学研究グループ)
会場:理化学研究所 東京連絡事務所 (東京都中央区日本橋1-4-1日本橋一丁目三井ビルディング 15階 1502号室)

2016年12月28日
テレビ放映のお知らせ
2016年11月18日
テレビ放映のお知らせ
2016年10月21日
テレビ放映のお知らせ
2016年10月13日
テレビ放映のお知らせ