広報活動

RSS Print

2016年11月24日

理化学研究所神戸地区一般公開を開催しました!

理化学研究所 神戸地区では、毎年恒例の一般公開を11月5日(土)に開催しました。

絶好の秋晴れの中、延べ5,245名の皆さまのご来場が有り、たくさんの催しに参加いただきました。
一部ですが、会場の様子をご紹介します。

第1地区西エリア会場

[多細胞システム形成研究センター(CDB)、生命システム研究センター(QBiC)]

第1地区西エリアの毎年恒例の目玉企画・オープンラボには、今年は高次構造形成研究チーム、成長シグナル研究チーム、体軸動態研究チーム、染色体分配研究チーム、網膜再生医療研究開発プロジェクトの5つの研究室が参加しました。普段は立ち入ることのできない研究室内に足を踏み入れ、研究に用いる生き物や細胞・組織のサンプルを顕微鏡で観察したり、実験の一部を実際に体験したりと、大いに賑わいました。

神戸地区第1地区西エリアの様子1神戸地区第1地区西エリアの様子2

その他にも、実験に用いる様々なモデル生物を紹介するコーナー、DNA実験の操作を体験するコーナー、研究者たちにその場で質問できるトークイベント、おすすめ図書を紹介するブックラウンジ、オリジナルバッグや動物のかぶりものを作る工作コーナーなど、盛りだくさんのイベントを開催しました。クイズラリーや記念撮影用の顔はめパネルも大人気で、大人から子供まで、ご来場いただいた様々な世代の方に思い思いに楽しんでいただけたようです。

第1地区東エリア会場

[ライフサイエンス技術基盤研究センター(CLST)、健康生き活き羅針盤リサーチコンプレックス推進プログラム(RCH)]

第1地区東エリアの目玉イベント「イメージングラボツアー」は、今年から保護者同伴で小学生の参加が可能になりました。「大きな機械を見たくて、お父さんにお願いして来た!」と目を輝かせていた子も。また、放射線を実際に見たり感じたりしながらクイズに挑戦する恒例の「見たい!知りたい!身の回りの放射線」や、最新の研究成果を研究した人が説明する「プレスリリース本人解説」、顕微鏡で生きものを観察するブースでは、たくさんの方が研究者の解説に耳を傾けていました。

神戸地区第1地区東エリアの様子1神戸地区第1地区東エリアの様子2

また、化学を体感する企画が今年からリニューアル!水と油を混ぜるだけで糸ができる「ドキドキ不思議な化学実験」では、子供だけでなく大人も夢中になって糸を巻き取る姿が…みんな「おもしろかった!」「またやりたい!」と興奮気味でした。そして、力を加えると固まる水のような「ダイラタンシー」は子供に大人気。こわごわ乗って見た子も、最後には上手に水の上を走れたり…普段できない体験をたくさんしていただけた1日でした。

IIB棟2Fでは、疲労度測定、リサーチコンプレックス参画企業提供による試供品配布、渡辺先生の抗疲労レシピで作った抗疲労弁当の販売が行われました。今回は「疲労・ストレス」というキーワードでの展示やイベントが出揃ったことで、特にご年配の方々の関心を誘い、たくさんの方にご来場いただきました。

神戸地区第1地区東エリアの様子3神戸地区第1地区東エリアの様子4

オープンしたばかりのIIB棟6F IIBサロンのカフェスペースは、来場者の休憩、飲食スペースとして開放されました。ゆったりと和やかな雰囲気のフロアにカジュアルなテーブルと椅子が並ぶ理研らしからぬ雰囲気に、皆さん入った瞬間に「わぁ~!」と笑顔になられるのが印象的でした。ご家族連れだけでなく、おひとりでもゆっくり過ごすことができるこの空間はとても好評でした。

第2地区会場

[計算科学研究機構(AICS)]

「スーパーコンピュータ『京』を見に行こう!」では、今年もスーパーコンピュータ「京」を大公開しました!毎年、AICSで一番人気の企画で、ガラス越しに「京」を正面から見学いただけます。今年も、記念撮影をする方などで大変にぎわいました。

神戸地区第2地区会場の様子1

「AICS研究紹介」では、AICSで研究を行っている、プログラミング環境研究チーム、利用高度化研究チーム、連続系場の理論研究チーム、粒子系生物物理研究チーム、総合防災・減災研究ユニット、気象連合(データ同化研究チーム+複合系気候科学研究チーム)、フラッグシップ2020プロジェクトが、それぞれ自分たちの研究について、ブース形式で紹介しました。中でも体験型の展示は大人気!VRゴーグルを用いて研究紹介を行ったブースでは、シミュレーションの雲の中を散歩する体験をしていただきました。他にも、簡単なプログラミングを行い、レゴのロボットを動かす体験ブースや、ビデオやポスターによる研究紹介など、様々な形式で研究者が行っている実際の研究を紹介しました。

神戸地区第2地区会場の様子2

今年の一般公開では、初めて「京」が設置されている計算機室へご案内するツアー、「施設ツアー② ~『京』の音って?計算機室&熱源機械棟ツアー~」を実施しました。本イベントは事前申込制としており、たくさんの方からの応募が有り参加は抽選とさせていただきました。計算機室へは、「京」の裏側方面にある入口から入り、「京」のすぐ近くまでご案内し、計算機室の独特な空気を感じ取っていただき、最後は記念撮影を行いました。

神戸地区第2地区会場の様子3

2016年12月28日
テレビ放映のお知らせ
2016年11月18日
テレビ放映のお知らせ
2016年10月21日
テレビ放映のお知らせ
2016年10月13日
テレビ放映のお知らせ