広報活動

RSS Print

2017年3月17日

統合生命医科学研究センター国際シンポジウム『Decoding Immune Complexity from Cell to System』開催のお知らせ

2017年6月22日(木)~23日(金)、統合生命医科学研究センター国際シンポジウム「Decoding Immune Complexity from Cell to System」を開催いたします。理研、統合生命医科学研究センターと日本免疫学会との合同開催で行われるシンポジウムです。

今年のシンポジウムは、「リンパ球のゲノムから機能発現に至るまでの統合的な研究」を中心に、「動物モデルと免疫治療」、「免疫システムと環境のインターフェース」、「基礎基盤免疫研究の最前線」の4つのテーマを含めプログラムを組みました。
免疫現象を理解する上で、近年、分子、細胞、様々なレベルで、高解像度の分析法による研究が進んでいます。蓄積されるデータをどの様な形で現象の理解へとつなげていくのか?国内外から19名のスピーカーをお呼びして、免疫治療の最前線を含む、幅広いテーマでお話ししていただきます。

皆様のご参加をお待ちしております。

開催日 2017年6月22日(木)-23日(金)
時間 9:30-16:30
対象 研究者
場所 東京国際交流館 プラザ平成 会議施設(ゆりかもめ「船の科学館」東口より徒歩約3分)
(東京都江東区青海2-2-1)
参加費 無料
定員 600名
懇親会 17:30-19:30(会費2000円)
詳細 RIKEN IMS-JSI国際シンポジウム 2017
※プログラム、申し込み方法等は上記URLをご確認ください。
ポスター PDF
問合せ IMS-JSI International Symposium on Immunology 2017事務局
Email: ims-jsi2017[at]riken.jp ※[at]は@に置き換えてください。