広報活動

RSS Print

2017年4月4日

「理研イブニングセミナー」、開催のお知らせ

理研の研究成果と研究活動を産業界の方々にご紹介する場として、企業の方に向けたイブニングセミナーを開催いたします。
理研の技術活用をお考えいただくきっかけとしていただければ幸いです。

開催日 各回17:30-18:30 (発表30分、質疑応答30分)
※講演後に名刺交換などの交流の時間を設けます。
場所 東京連絡事務所
東京都中央区日本橋1-4-1日本橋一丁目三井ビルディング 15 階 1502号室
対象 企業の方限定
定員 40名 先着順 ※事前登録制
参加費 無料
参加申し込み 参加ご希望の方は、会社名、氏名、メールアドレス、電話番号、希望する回(複数可)を記載の上 、件名を『理研イブニングセミナー参加申込』として、下記のメールアドレスあてにお申し込み下さい。
Email: evening-seminar[at]riken.jp ※[at]は@に置き換えてください。
ポスター PDF
お問合せ先 理化学研究所 産業連携本部 連携推進部 技術移転企画課
Tel: 048-462-5475
Email: evening-seminar[at]riken.jp ※[at]は@に置き換えてください。
スケジュール
第23回
2017年4月12日(水)
村中 厚哉専任研究員
「機能性色素の分子デザイン技術:フタロシアニン系近赤外色素・フルオラン縮合型ロイコ色素」
フタロシアニン色素やロイコ色素は、様々な用途で利用されている現在の私たちの生活に欠かせない機能性有機色素です。当研究室では、1)従来のフタロシアニン色素に比べてより長波長領域に吸収を持つ新しい分子、2)従来のロイコ色素にはない無色から2色に変化する新しい分子、を開発しました。本セミナーでは、分子設計指針や合成した色素の性質についてご紹介します。
発表者:村中 厚哉(内山元素化学研究室)

申込み〆切:4/5(水)
第24回
2017年5月10日(水)
和田 章専任研究員
「生体内の微量金属元素の制御に着目した新規薬剤開発」
感染症を引き起こす病原微生物は、宿主内での生命活動を維持するため、微量金属元素を巧みに収集・利用する機構を獲得しています。本セミナーでは、病原微生物の増殖に必須の微量金属元素を制御する特殊化合物の探索、これまでに類のない作用機序に基づく感染性治療薬の創出、医薬から農薬に至る新規薬剤開発の可能性などについて、ご紹介します。
発表者:和田 章 (ライフサイエンス技術基盤研究センター 構造・合成生物学部門 非天然型アミノ酸技術研究チーム)

申込み〆切:5/2(火)