広報活動

RSS Print

2017年5月24日

「SPring-8/SACLA一般公開」を開催しました!

去る2017年4月30日(日)、第25回SPring-8/SACLA施設公開が播磨地区にて開催されました。
当日は好天に恵まれ、5,982名の方々にご来場いただきました。

今回は「科学と遊ぼう!~ Meet the Scientists ~」と題し、科学者と直接話すことで、SPring-8およびSACLAとは何か、どのように世の中の役に立っているかを学びながら、放射光科学を身近に感じていただける展示・工作イベントなどを行いました。

今回は当日の様子の一部をご紹介いたします。

大型放射光施設SPring-8

光速近くまで加速させた電子のかたまりを曲げることで強い放射光を作り出す大型放射光施設SPring-8。
1周およそ1.5kmのドーナツ型の蓄積リング棟を全面開放し、ビームライン公開のほか、光に関する実験や工作など、お子さまから大人の方まで楽しめるイベントを実施しました。

X線自由電子レーザー施設SACLA

世界最高性能を誇る新しい光 "X線自由電子レーザー" を発振するSACLA。
普段は直接見ることのできないアンジュレータや実験ホールを公開しました!

ユーザー企業による工作イベントや展示、近隣市町村の広報ブースも設置され、会場は超満員となりました。

科学講演会

今回は「あなたの暮らしとX線」をテーマに、様々な分野で活躍する方々にご講演いただきました。
どの回も会場はほぼ満席、同時中継会場もとても賑わっていました。
講演後には多くの質問が飛び交い、皆さまの科学への関心の高さが伺えました。

会場の様子

写真:播磨地区一般公開の様子1
写真:播磨地区一般公開の様子2
写真:播磨地区一般公開の様子3
写真:播磨地区一般公開の様子4
写真:播磨地区一般公開の様子5
写真:播磨地区一般公開の様子6
写真:播磨地区一般公開の様子7
写真:播磨地区一般公開の様子8
写真:播磨地区一般公開の様子9