広報活動

RSS Print

2018年9月11日

参加登録開始!10月9日「シングルセルサイエンスシンポジウム2018」

2018年10月9日、銀座の時事通信ホールにて、シングルセルサイエンスシンポジウム2018「シングルセル解析技術とヒトの健康」を開催いたします。本シンポジウムでは、ゲノミクス分野における最新のシングルセル解析技術およびヒト組織への臨床応用の可能性について取り上げます。また、ヒトの全細胞(約37兆個)について、種類・状態・系統などを最新の1細胞解析手法によって分類し、カタログ化することを目的とした国際プログラム「Human Cell Atlas(HCA)プロジェクト」が全世界的に進行している中で、理化学研究所が中心となって立ち上げを検討している「日本版HCAプロジェクト」の一端を紹介するとともに、シングルセル解析により得られた研究データがどのように日本の医科学研究において有益なリソースとなりうるか、その具体的なニーズについても議論を行いたいと考えております。
沢山の皆様のご参加をお待ちしております。

講演者

  • Ido Amit(ワイズマン研究所、イスラエル)
  • Brock Peters(Complete Genomics Inc.)
  • 橋本 浩介(理研IMS トランスクリプトーム研究チーム)
  • Jay Shin(理研IMS 遺伝子制御回路研究チーム)
  • 川上 英良(理研MIH 健康医療データAI予測推論開発ユニット)
  • 内匠 透(理研CBS 精神生物学研究チーム)
  • 山本 一彦(理研IMS 自己免疫疾患研究チーム)
  • 藤井 眞一郎(理研IMS 免疫細胞治療研究チーム)
  • 二階堂 愛(理研BDR バイオインフォマティクス研究開発ユニット)
開催日 2018年10月9日(火)
時間 10:30~17:40
場所 時事通信ホール(東銀座駅徒歩3分)
東京都中央区銀座5-15-8
参加費 無料、懇親会(昼)あり
お申込み 「シングルセルサイエンスシンポジウム2018」お申込みフォーム
(登録〆切:2018年9月18日)
詳細 シングルセルサイエンスシンポジウム2018「シングルセル解析技術とヒトの健康」
※プログラム等、シンポジウムの詳細は上記ホームページをご確認ください。
お問い合わせ先 シングルセルサイエンスシンポジウム事務局
Email:SC2018 [at] ml.riken.jp ※[at]は@に置き換えてください。