広報活動

Print

第39回 理研イブニングセミナー

理研の研究成果と研究活動を産業界の方々にご紹介する場として、企業の方に向けたイブニングセミナーを開催いたします。
理研の技術活用をお考えいただくきっかけとしていただければ幸いです。

「機能性ポリオレフィン -ヘテロ原子と触媒との相互作用で極性基の導入が容易に-」

ポリエチレンに代表されるポリオレフィンは日常生活に欠かせない重要な高分子材料です。その高付加価値化が求められていますが、その実現には、ヘテロ原子の官能基導入が重要と考えられます。しかし、いまだに有効な手段がなく、大きな課題となっています。希土類金属とヘテロ原子との特異な相互作用に着目し、それを生かした分子や触媒の設計を行うことにより、様々なヘテロ原子を含む機能性ポリオレフィンの創製に成功しました。
今後の適用例

  • ポリオレフィン改質剤としての用途展開
  • 異種材料との接着剤としての応用
  • 相溶性や着色性を高める添加剤としての応用

発表者:西浦 正芳(侯有機金属化学研究室)

開催日 2018年1月24日(水)
時間 17:30-18:30(発表30分、質疑応答30分)
※講演後に名刺交換などの交流の時間を設けます。
対象 企業の方
場所 イオンコンパス東京八重洲会議室
東京都中央区京橋1-1-6 越前屋ビル4階
定員 40名 先着順 ※事前登録制
参加費 無料
参加申し込み 参加ご希望の方は、会社名、氏名、メールアドレス、電話番号、希望する回(複数可)を記載の上、件名を『理研イブニングセミナー参加申込』として、下記のメールアドレスあてにお申し込み下さい。
Email: evening-seminar[at]riken.jp ※[at]は@に置き換えてください。
ポスター PDF(1.1MB)
申込締切り 2018年1月17日(水)
お問合せ先 理化学研究所 産業連携本部 連携推進部 技術移転企画課
Tel: 048-462-5475
Email: evening-seminar[at]riken.jp ※[at]は@に置き換えてください。