広報活動

Print

第47回 理研イブニングセミナー

理研の研究成果と研究活動を産業界の方々にご紹介する場として、企業の方に向けたイブニングセミナーを開催いたします。

「超高感度での液体内の生体分子・病原性分子の定量化 ~1分子レベル蛍光分光光度計、および1分子レベルプロテオーム解析技術のご紹介~」

蛍光分光光度計は、液体内の蛍光量を光学的に読み取ることで、含まれる物質の定量・同定を行う技術であり、生命科学・医学の様々な分野で幅広く用いられています。我々のユニットでは、最近この装置の感度を1分子レベルまで向上させ、マイクロリットルレベルの液体内の分子の「数」を捉える技術の開発に成功しました。本セミナーでは、本技術の概要に加え、さらに本原理を応用して行う1分子レベルでのプロテオーム解析への展開についてご紹介します。

今後の適用例

  • 分光光度計、プレートリーダー、フローサイトメトリー
  • キャピラリ電気泳動、クロマトグラフィー
  • 細胞の溶解液、血液等における分子の微量分析
  • 1分子の特性を生かしたさらなるパラメータ測定

発表者:谷口 雄一(生命機能科学研究センター 細胞システム制御学研究ユニット)

開催日 2018年5月23日(水)
時間 17:30-18:30(発表30分、質疑応答30分)
※講演後に名刺交換などの交流の時間を設けます。
対象 企業の方
場所 東京連絡事務所
東京都中央区日本橋1-4-1 日本橋一丁目三井ビルディング 15階 1502号室
定員 40名 先着順 ※事前登録制
参加費 無料
参加申し込み 参加ご希望の方は、会社名、氏名、メールアドレス、電話番号、希望する回(複数可)を記載の上、件名を『理研イブニングセミナー参加申込』として、下記のメールアドレスあてにお申し込み下さい。
Email: evening-seminar[at]riken.jp ※[at]は@に置き換えてください。
お問合せ先 理化学研究所 科技ハブ産連本部 産業連携部 産業連携推進(イブニングセミナー事務局)
Tel: 048-462-5475
Email: evening-seminar[at]riken.jp ※[at]は@に置き換えてください。