広報活動

Print

第50回 理研イブニングセミナー

理研の研究成果と研究活動を産業界の方々にご紹介する場として、企業の方に向けたイブニングセミナーを開催いたします。

「『データ同化研究』-ゲリラ豪雨予測からその先へ‐」

天気予報は、科学によって未来を予測する最も成功した例と言えます。ここで要となるのは、シミュレーションと実測データを融合する「データ同化」という科学分野です。
本チームは、最新鋭のレーダー観測とスーパーコンピュータ「京」を組み合わせ、これまで困難だったゲリラ豪雨の予測を可能にしました。セミナーではデータ同化研究の最先端を紹介します。

2018年8月1日(水)[神戸開催]

発表者:三好 建正(計算科学研究センター データ同化研究チーム)

開催日 2018年8月1日(水)
時間 17:30-18:30 (発表30分、質疑応答30分)
※講演後に名刺交換などの時間を設けます。
対象 企業の方
場所 健康生き活き羅針盤リサーチコンプレックス三宮拠点
兵庫県神戸市中央区雲井通5-3-1 サンパル7階
定員 40名 先着順 ※事前登録制
参加費 無料
締切 開催1週間前
参加申し込み 参加ご希望の方は、会社名、氏名、メールアドレスを記載の上、件名を『8/1理研イブニングセミナー参加申込』として、下記のメールアドレスあてにお申し込み下さい。
Email: evening-seminar [at] riken.jp ※[at]は@に置き換えてください。
ポスター PDF(636KB)
お問合せ先 イノベーション事業本部 企業共創部 (イブニングセミナー事務局)
Tel:048-467-4346
Email: evening-seminar [at] riken.jp ※[at]は@に置き換えてください。