広報活動

Print

2010年9月29日

理化学研究所

若山照彦チームリーダーが第10回「山崎貞一賞」を受賞

若山照彦 チームリーダー

若山照彦チームリーダー(神戸研究所発生・再生科学総合研究センターゲノム・リプログラミング研究チーム)が、「生殖工学を用いた新たな動物繁殖技術の開発」の業績により第10回山崎貞一賞(バイオサイエンス・バイオテクノロジー分野)を受賞することが発表されました。
この賞は、材料、半導体及び半導体装置、計測評価、バイオサイエンス・バイオテクノロジーの4分野を対象に、論文の発表、特許の取得、方法・技術の開発等を通じて、実用化につながる優れた創造的業績をあげている研究者に与えられる賞で、平成13年度に創設されました。
贈呈式は、平成22年11月に都内で行われます。

関連リンク

http://www.mst.or.jp/prize/2010/jushou.html

若山チームリーダーの略歴

学歴

1990年 茨城大学農学部畜産学科育種繁殖学卒業
1992年 茨城大学大学院農学研究科畜産学専攻修了
1996年 東京大学大学院農学系研究科獣医学専攻修了 博士取得
1992年 ハワイ大学医学部留学

職歴

1996年1月 日本学術振興会 特別研究員
1998年6月 ハワイ大学医学部 助教授
1999年12月 ロックフェラー大学 助教授
2001年3月 アドバンスドセルテクノロジー社 主任研究員
2001年4月 理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター チームリーダー 兼任
2002年6月 理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター 専任
2003年4月 滋賀医科大学 客員教授
2004年4月 京都大学 客員助教授(現、客員准教授)
2004年4月 関西学院大学 客員助教授(現、客員教授)

受賞歴

2005年4月 文部科学大臣表彰 若手科学者賞
2006年9月 日本繁殖生物学会賞
2008年12月 ナイスステップな研究者賞
2009年3月 日本学術振興会賞
2009年3月 日本学士院学術奨励賞
2010年4月 文部科学大臣表彰 科学技術賞研究部門
贈呈式の様子
記念講演の様子

贈呈式および記念講演(平成22年11月19日開催)