広報活動

Print

2014年11月17日

理化学研究所

フランコ・ノリ グループディレクターが松尾財団宅間宏記念学術賞を受賞

NORI Franco

創発物性科学研究センターのフランコ・ノリ(Franco Nori)グループディレクター(量子凝縮物性研究グループ)は、松尾学術振興財団から平成26年度松尾財団宅間宏記念学術賞を受賞しました。本賞は、原子分子物理学と量子エレクトロニクスの研究分野において特に業績の顕著な研究者に贈られるものです。今回、ノリグループディレクターは、「超伝導回路を用いた原子物理と量子光学の研究」が高く評価され、当該賞に関して外国人としては初の受賞となりました。

授賞式は10月29日に如水会館(東京・一ツ橋)で開催されました。

関連リンク:公益財団法人松尾学術振興財団

写真

フランコ・ノリグループディレクターと松尾学術振興財団 宅間慶子理事長