広報活動

Print

2016年9月16日

理化学研究所

革新知能統合研究センターの研究体制及び研究拠点の場所について

理化学研究所は文部科学省が進めるAIPプロジェクトの研究開発を担う「革新知能統合研究センター」を4月14日に設置し、これまでに、研究体制、研究拠点、研究テーマ、実施計画などについて検討を行ってきました。
その結果、研究体制については、9月16日付で、上田修功(うえだ なおのり)副センター長が着任するとともに、センターに2つの研究グループとその下に12のチームを設置致しました。

今後、それぞれの研究グループに更なるチームおよびユニットを設置していく予定です。発展著しい人工知能・情報科学技術分野で、画期的な研究成果を生み出しつつ、わが国の若手研究者を強力に牽引し、当該分野における科学力・技術力を、世界に肩を並べるまでに発展させることを目指します。

組織図

革新知能統合研究センター組織図

また、研究拠点については、日本橋一丁目三井ビルディング(東京都中央区日本橋一丁目4番1号)に設置することを決定しました。

※ AIPプロジェクト:「人工知能/ビッグデータ/IoT/サイバーセキュリティー統合プロジェクト」のこと。AIPはAdvanced Integrated Intelligence Platformの略

お問い合わせ先

理化学研究所 革新知能統合研究推進室
室長 生越 満 (おごし みつる)
Tel: 048-467-9265 / Fax: 048-462-4600
aip-koho [at] riken.jp(※[at]は@に置き換えてください。)

報道機関窓口

理化学研究所 広報室 報道担当
Tel: 048-467-9272 / Fax: 048-462-4715