広報活動

Print

2017年3月7日

理化学研究所

理研の研究者14名がHighly Cited Researchers 2016に選出

クラリベイト アナリティクス社(旧・トムソン・ロイター社)は、「高被引用論文著者(Highly Cited Researchers)」を発表し、全世界で21の研究分野において3,265名の科学者が選出されました。これは科学研究の各分野において、高い影響力を持つ科学者を過去11年間の論文の引用データから分析したものです。今回、日本から選出された76名のうち、理研からは4分野で14名が選ばれました。

免疫学 本田 賢也 統合生命医科学研究センター チームリーダー
薬理学・毒物学 杉山 雄一 イノベーション推進センター 特別招聘研究員
物理学 十倉 好紀 創発物性科学研究センター センター長
永長 直人 創発物性科学研究センター 副センター長
植物学・動物学 篠崎 一雄 環境資源科学研究センター センター長
斉藤 和季 環境資源科学研究センター 副センター長
神谷 勇治 環境資源科学研究センター コーディネーター
榊原 均 環境資源科学研究センター グループディレクター
白須 賢 環境資源科学研究センター グループディレクター
関 原明 環境資源科学研究センター チームリーダー
Lam-Son Phan Tran 環境資源科学研究センター ユニットリーダー
藤田 美紀 環境資源科学研究センター 研究員
小嶋 美紀子 環境資源科学研究センター 技師
小林 正智 バイオリソースセンター 室長

関連リンク

Clarivate Analytics(旧トムソン・ロイター IP&Science)、論文の引用分析による世界で影響力の高い科学者2016年版を発表