広報活動

Print

2019年2月1日

理化学研究所

高橋 栄治 専任研究員が第1回晝馬輝夫 光科学賞を受賞

高橋 栄治 専任研究員の写真

高橋 栄治 専任研究員(光量子工学研究センター アト秒科学研究チーム)が、第1回晝馬輝夫 光科学賞を受賞することが発表されました。

晝馬輝夫 光科学賞は、日本の光科学の基礎研究や光科学技術の発展に貢献する研究において、独自に独創的な研究業績をあげた45歳未満の研究者に与えられる賞です。

高橋専任研究員の受賞業績は"新規手法による高強度アト秒パルス光源の実現"です。

授賞式は本年3月7日に行われる予定です。

関連リンク

晝馬輝夫 光科学賞について(公益財団法人 光科学技術研究振興財団)