広報活動

Print

2019年4月17日

理化学研究所

文部科学大臣表彰の受賞について

科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者を表彰する「科学技術分野の文部科学大臣表彰」の表彰式が、平成31年4月17日に文部科学省で開催されました。今年度、理化学研究所からは13名(科学技術賞4名、若手科学者賞9名)が受賞しました。

科学技術賞 開発部門(1件 2名)

対象:我が国の社会経済、国民生活の発展向上等に寄与し、実際に利活用されている(今後利活用が期待されるものを含む)画期的な研究開発若しくは発明を行った者。(今年度は、"開発部門"全体で23件)

田中 均副センター長の写真
田中 均
放射光科学研究センター
副センター長
「SACLAにおけるX線自由電子レーザー光源の実用化技術の開発」
矢橋 牧名グループディレクターの写真
矢橋 牧名
放射光科学研究センター ビームライン研究開発グループ
グループディレクター
「SACLAにおけるX線自由電子レーザー光源の実用化技術の開発」

科学技術賞 研究部門(3名)

対象:我が国の科学技術の発展等に寄与する可能性の高い独創的な研究又は開発を行った者。(今年度は、"研究部門"全体で49名)

染谷 隆夫主任研究員の写真
染谷 隆夫
開拓研究本部 染谷薄膜素子研究室
主任研究員
創発物性科学研究センター 創発ソフトシステム研究チーム
チームリーダー
「伸縮性エレクトロニクスの先駆的研究」
辻 孝チームリーダーの写真
辻 孝
生命機能科学研究センター 器官誘導研究チーム
チームリーダー
「次世代器官再生の基盤技術開発と機能的再生に関する研究」
肥山詠美子室長の写真
肥山 詠美子
仁科加速器科学研究センター ストレンジネス核物理研究室
室長
「量子少数多体系の厳密計算理論の確立とその応用研究」

若手科学者賞(9名)

対象:萌芽的な研究、独創的視点に立った研究等、高度な研究開発能力を示す顕著な研究業績をあげた40歳未満の若手研究者。(今年度は、全体で99名)

泉 正範研究員の写真
泉 正範
環境資源科学研究センター
研究員
「葉緑体を分解する細胞内経路の研究」
岩崎 信太郎主任研究員の写真
岩崎 信太郎
開拓研究本部 岩崎RNAシステム生化学研究室
主任研究員
「リボソームプロファイリング法 を用いた翻訳の網羅的研究」
近藤 浩太上級研究員の写真
近藤 浩太
創発物性科学研究センター 量子ナノ磁性研究チーム
上級研究員
「固体の表面準位における電荷-スピン相互変換現象の実験研究」
Steven James Middleton研究員の写真
Steven James Middleton
脳神経科学研究センター 神経回路・行動生理学研究チーム
研究員
「記憶と精神疾患におけるオシレーションの役割の研究」
Deacon Russel Stewart専任研究員の写真
Deacon Russel Stewart
開拓研究本部 石橋極微デバイス工学研究室
専任研究員
「超伝導体/半導体ハイブリッドナノ構造の量子輸送の研究」
寺尾 知可史チームリーダーの写真
寺尾 知可史
生命医科学研究センター 統計解析研究チーム
チームリーダー
「希少自己免疫疾患と免疫形質の遺伝病態解析と臨床応用の研究」
丹羽 節副チームリーダーの写真
丹羽 節
生命機能科学研究センター
副チームリーダー
「分子プローブ迅速合成を指向した有機反応の開発に関する研究」
福田 憲二郎専任研究員の写真
福田 憲二郎
開拓研究本部 染谷薄膜素子研究室
専任研究員
創発物性科学研究センター 創発ソフトシステム研究チーム
「自立駆動型の超柔軟有機エレクトロニクス創成に関する研究」
的場 章悟専任研究員の写真
的場 章悟
バイオリソースセンター
専任研究員
「体細胞核移植法によるエピゲノム初期化機構に関する研究」
集合写真

表彰式