広報活動

Print

2019年7月1日

横浜市
理化学研究所

横浜市と国立研究開発法人理化学研究所が協定を締結

-ライフイノベーションの推進に向けて一層の連携・協力を進めます!-

横浜市では、健康・医療分野のイノベーションを持続的に創出するため、産学官金のネットワークである「横浜ライフイノベーションプラットフォーム(LIP.横浜)」を推進しています。国立研究開発法人理化学研究所(以下「理研」)は、日本で唯一の自然科学の総合研究所として、各地の拠点で幅広い研究を進め、大学や企業との連携による共同研究、受託研究等を実施しているほか、研究成果の社会還元、産業界への技術移転を積極的に進めています。

このたび、横浜市と理研は、イノベーションの創出、産業の振興、産学官金の連携による地 域経済エコシステムの構築、科学技術に関する研究の推進及び研究成果の普及等を目的として協定を締結し、ライフイノベーションの推進に向けて、一層の連携・協力を進めます。

詳細は横浜市のホームページをご覧ください。