広報活動

2015年4月28日

理研の歴史:板橋分所の研究活動を振り返る

キーワード

板橋分所、物理、化学、工学、フェライト研究、宇宙線研究、電子計算機、原子制御表面、素形材工学

概要

理研は1946年から2015年3月までの69年間、板橋の地に研究拠点を置いていました。宇宙線研究室、フェライトの武井研究室、湯川秀樹の理論物理研究室、電子計算機室、青野原子制御表面プロジェクト、大森素形材工学研究室が板橋で研究を行ってきました。板橋分所の活動を振り返る動画です。

再生時間

4分51秒