広報活動

2017年5月31日

創薬シミュレーションが最先端医療を変える(完全版)

キーワード

スーパーコンピュータ、京、スパコン、計算科学、創薬、新薬、シミュレーション、最先端医療、個別化医療、医療、諏訪部順一、奥野恭史、薬、遺伝子、タンパク質、分子標的薬、重点課題、薬剤耐性、副作用

概要

世界トップクラスの成果を生み出してきたスーパーコンピュータ「京」による、最先端医療を革新する創薬シミュレーションの紹介です。
がんの個別化医療を可能とする分子標的薬の探索や、薬剤耐性の仕組みを分子レベルで解明したシミュレーションにより、副作用の少ない薬が安価ですばやく開発されることが期待されています。

再生時間

11分26秒