研究紹介

Home > 研究紹介 > 革新知能統合研究センター > 社会における人工知能研究グループ >

革新知能統合研究センター

知能社会応用チーム

チームリーダー 中川 裕志 (D.Eng.)
中川 裕志 (D.Eng.)

人工知能の発展と利活用は、社会における人工知能を正しく位置づける考え方、すなわち人工知能倫理を強く要請するようになってきました。人工知能倫理は、国内外で多くの研究と提案がなされています。人工知能倫理のカバーする範囲は、人間の幸福、感情、法律、自律型兵器、プライバシー、汎用人工知能など多岐にわたります。技術、法律、社会制度、人間心理などの種々の観点を総合して、各種の人工知能倫理指針の調査、分析、さらに提言、普及などの活動を行います。

Home > 研究紹介 > 革新知能統合研究センター > 社会における人工知能研究グループ >