研究紹介

バトンゾーン研究推進プログラム

有本特別研究室

特別招聘研究員 有本 裕 (D.Agr.)
有本 裕 (D.Agr.)

新規植物病害防除剤の開発

有効成分が可食である(Edible a.i.)新規殺卵性殺ダニ剤の研究・開発を行い、2007年度までに極めて高い効果のあることが確認されました。本年は本剤を農薬登録するための実験を行い、登録申請を行いました。また、本剤はナミハダニだけでなくカンザワハダニ、トマトサビダニおよびチャノホコリダニに対しても高い防除効果を示すことを見いだしました。さらに、トマト黄化葉巻ウイスルを媒介するタバココナジラミバイオタイプQに対しても殺卵、殺虫活性があり、ハダニなどのダニ類との同時防除が可能で有ることも明らかとなりました。

研究主分野

農学

研究関連分野

総合生物

キーワード

  • 農薬開発
  • 殺菌・殺虫剤
  • 安心・安全な農産物
  • SaFE農薬
  • 食品あるいは食品添加物を有効成分とする農薬

主要論文

  1. Kashima,T., Takeda, C., Akiyoshi,N., Yoshida,K. and Arimoto,Y.:
    “Effect of a novel repellent, acetylated glyceride, against sweet potato whitefly, Bemisia Tabaci(Gennadius)(Hemiptera: Aleyrodidae)”
    Journal of Pesticide Science, Vol.39(2), 91-97.(2014)
  2. Kashima,T., Kimura,T., Yoshida,K. and Arimoto,Y.:
    “Observation on the effectiveness of a novel repellent, acetylated glyceride, against the adult and the progeny of sweet potato whiteflies, Bemisia tabaci”
    Journal of Pesticide Science, Vol.40(2), 44-48(2015)
  3. Kashima,T., Kanmiya,K., Yoshida,K., and Arimoto,Y.:
    “Effect of a Novel repellent, Acetylated Glyceride, on Courtship Behaviors and Acoustic Signals of Bemisia tabaci”
    Journal of Applied Entomology, Vol.140(1-2),11-18(2016)
  4. Kashima,T., Fukumori,Y., Kitamura,T., Takeda,M., Yoshida,K., and Arimoto,Y.,:
    “Acetylated glyceride: A novel repellent which interferes with tomato yellow leaf curl virus acquisition and its transmission by Bemisia tabaci (Gennadius) (Hemiptera: Aleyrodidae)”
    Crop Protection, Vol.75, 144-150(2015)

メンバーリスト

主宰者

有本 裕
特別招聘研究員

メンバー

瀬戸 秀春
研究支援パートタイマー