研究紹介

創発物性科学研究センター

量子システム理論研究チーム

チームリーダー LOSS Daniel (Ph.D.)
LOSS Daniel (Ph.D.)

量子システム理論研究チームでは、半導体、磁性ナノ構造のスピンと位相コヒーレンス現象を中心として、物性量子論の研究を行います。具体的には、スピン量子ビット、超伝導量子ビット、マヨラナフェルミオンで構成される固体量子情報処理の基本原理を研究テーマとします。これらの研究では、表面コードと長距離もつれのスキームにおける、多体系のデコヒーレンス、拡張性のある量子計算アーキテクチャーを取り上げます。また、スピン軌道相互作用をもつ低次元系の多体効果、磁化の量子輸送に注目します。

研究主分野

数物系科学

研究関連分野

工学

キーワード

  • 固体物理学
  • 半導体ナノ構造
  • 量子コンピューティング
  • トポロジカル量子効果
  • スピントロニクス

主要論文

「*」は、理研外のみでの成果です。
  1. * D. Loss and D.P. DiVincenzo:
    "Quantum computation with quantum dots"
    Phys. Rev. A 57, 120 (1998)
  2. * M.N. Leuenberger and D. Loss:
    "Quantum computing in molecular magnets"
    Nature 410, 789 (2001)
  3. * B. Coish and D. Loss:
    "Hyperfine interaction in a quantum dot: Non-Markovian electron spin dynamics"
    Phys. Rev. B 70, 195340 (2004)
  4. * P. Recher, E.V. Sukhorukov, and D. Loss:
    "Andreev-Tunneling, Coulomb Blockade, and Resonant Transport of Non-Local Spin-Entangled Electrons"
    Phys. Rev. B 63, 165314 (2001)
  5. * J. Klinovaja, P. Stano, A. Yazdani, and D. Loss:
    "Topological Superconductivity and Majorana Fermions in RKKY Systems"
    Phys. Rev. Lett. 111, 186805 (2013)
  6. S. Chesi, Y.-D. Wang, J. Yoneda, T. Otsuka, S. Tarucha, and D. Loss:
    "Single-spin manipulation in a double quantum dot in the field of a micromagnet"
    Phys. Rev. B 90, 235311 (2014)
  7. S. Chesi, L.-P. Yang, and D. Loss,
    "Dephasing due to nuclear spins in large-amplitude electric dipole spin resonance",
    Phys. Rev. Lett. 116, 066806 (2016)
  8. G. Yang, P. Stano, J. Klinovaja, D. Loss,
    "Majorana bound states in magnetic skyrmions",
    Phys. Rev. B 93, 224505 (2016)
  9. J.-H. Park, G. Yang, J. Klinovaja, P. Stano, D. Loss,
    "Fractional boundary charges in quantum dot arrays with density modulation",
    Phys. Rev. B 94 , 075416 (2016)
  10. G. Yang, Ch.-H. Hsu, P. Stano, J. Klinovaja, D. Loss,
    "Long-Distance Entanglement of Spin Qubits via Quantum Hall Edge States",
    Phys. Rev. B 93, 075301 (2016)

メンバーリスト

主宰者

LOSS Daniel
チームリーダー

メンバー

STANO Peter
上級研究員
GENDIAR Andrej
研究員
YANG Guang
特別研究員
HSU Chen-Hsuan
特別研究員