研究紹介

創発物性科学研究センター

創発ソフトマター機能研究グループ

グループディレクター 相田 卓三 (D.Eng.)
相田 卓三 (D.Eng.)

地球規模のエネルギー問題・環境問題に世界的な注目が集まる中、化学者に課せられた責務は重大です。当研究グループでは、分子スケールからナノ・メゾスケールを超え、さらには巨視スケールにおける構造や物性を精密に制御した材料の開発を通じ、これらの問題解決に繋がる材料科学の学理樹立を目指します。具体的には、(1) ユビキタス元素のみからなる高効率光水分解用の新触媒、(2) 超省エネ・超高密度記録媒体を実現する有機強誘電体、ならびに、(3) グラファイトを高速剥離する新手法に基づくソフトグラフェン材料 の開発を目指した研究を行っています。

研究主分野

化学

研究関連分野

工学

キーワード

  • ソフトマテリアル
  • 自己組織化
  • エネルギー変換

主要論文

「*」は、理研外のみでの成果です。
  1. Jiheong Kang, Daigo Miyajima, Tadashi Mori, Yoshihisa Inoue, Yoshimitsu Itoh, and Takuzo Aida:
    "A Rational Strategy for the Realization of Chain-Growth Supramolecular Polymerization"
    Science, 347, 646–651 (2015).
  2. Mingjie Liu, Yasuhiro Ishida, Yasuo Ebina, Takayoshi Sasaki, Takaaki Hikima, Masaki Takata, and Takuzo Aida:
    "An Anisotropic Hydrogel with Electrostatic Repulsion between Cofacially Aligned Nanosheets"
    Nature, 517, 68–72 (2015).
  3. Takahiro Fukino, Hyunho Joo, Yuki Hisada, Maiko Obana, Hiroshi Yamagishi, Takaaki Hikima, Masaki Takata, Norifumi Fujita, and Takuzo Aida:
    "Manipulation of Discrete Nanostructures by Selective Modulation of Noncovalent Forces"
    Science, 344, 499–504(2014).
  4. Mingjie Liu, Yasuhiro Ishida, Yasuo Ebina, Takayoshi Sasaki, and Takuzo Aida:
    "Photolatently Modulable Hydrogels Using Unilamellar Titania Nanosheets as Photocatalytic Crosslinkers"
    Nat. Commu., 4, 2029 (2013).
  5. S. Biswas, K. Kinbara, T. Niwa, H. Taguchi, N. Ishii, S. Watanabe, K. Miyata, K. Kataoka and T. Aida:
    "Biomolecular Robotics for Chemomechanically Driven Guest Delivery Fuelled by Intracellular ATP"
    Nat. Chem., 5, 613 -620 (2013).
  6. Wei Zhang and Takuzo Aida:
    "Thermally Responsive Pulsating Nanotubules"
    Science, 337, 1462–1463. (2012).
  7. * D. Miyajima, F. Araoka, H. Takezoe, J. Kim, K. Kato, M. Takata and T. Aida:
    "Ferroelectric Columnar Liquid Crystal Featuring Confined Polar Groups Within Core–Shell Architecture"
    Science, 336, 209 -213(2012).
  8. * T. Aida, E. W. Meijer and S. I. Stupp:
    "Functional Supramolecular Polymers"
    Science, 335, 813-817 (2012).
  9. W. Zhang, W. Jin, T. Fukushima, A. Saeki, S. Seki and T. Aida:
    "Supramolecular Linear Heterojunction Composed of Graphite-Like Semiconducting Nanotubular Segments"
    Science, 334, 340-343 (2011).
  10. E. Ohta, H. Sato, S. Ando, A. Kosaka, T. Fukushima, D. Hashizume, M. Yamasaki, K. Hasegawa, A. Muraoka, H. Ushiyama, K. Yamashita and T. Aida:
    "Redox-responsive Molecular Helices with Highly Condensed π-Clouds"
    Nat. Chem., 3, 68-73 (2011).

メンバーリスト

主宰者

相田 卓三
グループディレクター

メンバー

宮島 大吾
上級研究員
KOTAGIRI VenkataRao
特別研究員
ZHANG Cheng
客員研究員
竹内 黎明
研修生
鈴木 幸長
研修生
鈴木 晴也
研修生
GONG Hao
研修生
CAO Yinliang
研修生
二本柳 敦子
テクニカルスタッフⅡ

お問い合わせ先

〒351-0198 埼玉県和光市広沢2-1
フロンティア材料科学実験棟 106号室

takuzo.aida [at] riken.jp
※[at]は@に置き換えてください。

関連リンク

最新の研究成果