研究紹介

生命医科学研究センター

免疫恒常性研究チーム

チームリーダー 秋山 泰身 (Ph.D.)
秋山 泰身 (Ph.D.)

免疫系の異常は、易感染性、自己免疫疾患、アレルギー、がんなど、様々な疾患の要因の一つと考えられています。免疫応答に重要なT細胞は、外来異物には応答しますが、自己組織には応答しません。これを自己寛容と呼びますが、この現象に、T細胞を産生する器官である胸腺、その中でも胸腺の髄質領域に局在する上皮細胞が重要であることが分かってきました。私たちは、胸腺髄質上皮細胞が、どのように分化し、維持され、機能を発揮するのか、個体、細胞、分子のレベルで解明し、その破綻と疾患発症の関連を明らかにすることを目指します。

研究主分野

医歯薬学

研究関連分野

生物学

キーワード

  • 免疫系疾患
  • Tリンパ球
  • 胸腺

主要論文

「*」は、理研外のみでの成果です。
  1. *Akiyama N, Takizawa N, Miyauchi M, Yanai H, Tateishi R, Shinzawa M, Yoshinaga R, Kurihara M, Demizu Y, Yasuda H, Yagi S, Wu G, Matsumoto M, Sakamoto R, Yoshida N, Penninger JM., Kobayashi Y, Inoue J, and Akiyama T.:
    "Identification of embryonic precursor cells that differentiate into thymic epithelial cells expressing autoimmune regulator"
    J. Exp. Med. 213: 1441-1458 (2016)
  2. *Tateishi R, Akiyama N, Miyauchi M, Yoshinaga R, Sasanuma H, Kudo T, Shimbo M, Shinohara M, Obata K, Inoue J, Shirakawa M, Shiba D, Asahara H, Yoshida N, Takahashi S, Morita H, and Akiyama T.:
    "Hypergravity provokes a temporary reduction in CD4+CD8+ thymocyte number and a persistent decrease in medullary thymic epithelial cell frequency in mice"
    Plos one., 10: e0141650 (2015)
  3. *Akiyama N., Shinzawa M., Miyauchi M., Yanai H., Tateishi R., Shimo Y., Ohshima D., Matsuo K., Sasaki I., Hoshino K., Wu G., Yagi S. Inoue J., Kaisho T., and Akiyama T.:
    "Limitation of immune tolerance–inducing thymic epithelial cell development by Spi-B–mediated negative feedback regulation"
    J. Exp. Med., 211: 2425-2438 (2014)

メンバーリスト

主宰者

秋山 泰身
チームリーダー

メンバー

加藤 貴子
テクニカルスタッフⅠ
宮尾 貴久
テクニカルスタッフⅠ