研究紹介

国際主幹研究ユニット・特別研究ユニット

国際主幹研究員制度は2008年度に新たに創設された制度で、国際的に優れた研究業績を有する若手研究者に、理研において独立して研究を推進する機会を提供し、応募者自身の自由な発想に基づく国際的視野に立った学際的な研究分野を開拓していただきます。そのことにより、理研が推進する研究分野の研究のより一層の発展を目指すとともに、研究環境の国際化の促進に資することを目的としています。任期付き研究員やテクニカルスタッフを選定して、国際主幹研究ユニットを自ら編成し、その国際主幹研究ユニットリーダーとして研究を推進します。

特別研究ユニットは社会の要請又は時機を失することなく取り組むべき研究課題など、重点的に推進する必要がある研究課題について、迅速かつ効果的に対応するため研究室や研究グループ等とは独立して研究活動を行う制度で2008年3月に発足しました。

組織 (主宰者名ABC順)