研究紹介

計算科学研究センター

利用高度化研究チーム

チームリーダー 松葉 浩也 (Ph.D.)
松葉 浩也 (Ph.D.)

利用高度化研究チームは、特に、データ処理とシミュレーションを融合した新しいアプリケーションを中心に、「京」の新たな用途を開拓することを目指します。このような融合は、例えばデータがシミュレーションの価値を高める、あるいはシミュレーションが価値あるデータを生成するなど、データ単体、あるいはシミュレーション単体にはない価値を生むことがあります。しかしこのような融合アプリケーションを作成するのは簡単ではありません。シミュレーションとデータ解析それぞれの知識に加えて、中間データの扱いなどの連携のための技術も必要になるためです。本チームはこの連携ための煩雑さを軽減し、融合アプリケーションを容易に開発、実行できるツールやフレームワークを研究します。特に産業界の方が革新的なサービスや製品を生み出すために「京」を利用することを目指し、使いやすい環境を整えます。

研究主分野

情報学

研究関連分野

総合理工 / 工学

キーワード

  • シミュレーション基盤
  • データ処理基盤
  • 仮想化・コンテナ技術

主要論文

「*」は、理研外のみでの成果です。
  1. *Hiroya Matsuba, Kaustubh Joshi, Matti Hiltunen and Richard Schlichting.:
    "Airfoil: A Topology Aware Distributed Load Balancing Service"
    2015 IEEE 8th International Conference on Cloud Computing
  2. *Hiroya Matsuba, Matti Hiltunen, Kaustubh Joshi and Richard Schlichting.:
    "Discovering the Structure of Cloud Applications Using Sampled Packet Traces"
    2014 IEEE International Conference on Cloud Engineering
  3. *Atsushi Hori, Yoshikazu Kamoshida, Hiroya Matsuba, Kazuki Ohta, Takashi Yasui, Shinji Sumimoto and Yutaka Ishikawa.:
    "On-demand file staging system for Linux clusters"
    2009 IEEE International Conference on Cluster Computing
  4. *Kazuki Ohta, Hiroya Matsuba and Yutaka Ishikawa.:
    "Gather-arrange-scatter: Node-level request reordering for parallel file systems on multi-core clusters"
    2008 IEEE International Conference on Cluster Computing
  5. *Hiroya Matsuba and Yutaka Ishikawa.:
    "Single IP Address Cluster for Internet Servers"
    2007 IEEE International Parallel and Distributed Processing Symposium

メンバーリスト

主宰者

松葉 浩也
チームリーダー

メンバー

松田 元彦
研究員
河合 直聡
特別研究員

お問い合わせ先

〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-26
Tel: 078-569-5901
Fax: 078-569-5941

hiroya.matsuba [at] riken.jp
※[at]は@に置き換えてください。

関連リンク