研究紹介

イノベーション推進センター

植物新育種技術研究チーム

チームリーダー 加藤 紀夫 (D.Agr.)
副チームリーダー 木羽 隆敏 (D. Agr.)
加藤 紀夫 (D.Agr.) 木羽 隆敏

気候変動と食糧需要の高まりに対応するため、食糧やバイオマス増産に向けた技術開発が求められています。これまで従来型や遺伝子組換えによる育種が行われてきましたが、さらに効率や正確性が高く、社会的に受け入れられやすい育種技術の開発が課題となります。本研究チームでは、最先端の細胞操作技術や培養技術と最新の遺伝子発現量調節技術を組み合わせることにより、これらの課題をクリアする革新的な植物育種技術プラットフォームを確立することを目指しています。

[連携先:日本たばこ産業株式会社]

研究主分野

農学

研究関連分野

生物学

キーワード

  • ゲノム編集
  • 植物受精卵
  • 細胞培養
  • 遺伝子発現調節

メンバーリスト

主宰者

加藤 紀夫
チームリーダー

メンバー

木羽 隆敏
副チームリーダー
榊原 均
客員研究員
刑部 祐里子
客員主管研究員
岡本 龍史
客員主管研究員
竹林 有理佳
テクニカルスタッフⅡ
戸田 絵梨香
リサーチアソシエイト
須佐 文子
アシスタント